• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境学習 > 生きものさがし観察会・セミ羽化観察会を開催しました

ここから本文です。

更新日:2017年9月21日

生きものさがし観察会・セミ羽化観察会を開催しました

一般財団法人自然環境研究センターの斉藤秀生さんを講師にお迎えし、スタッフの皆さんとともに、都心の公園でも多くの生きものが生息していることを参加者自身が見て、触って実感しました。

北の丸公園では30種類以上の多くの生きもの(トンボ・バッタ・カエルなど)を発見し、日比谷公園では長い地中生活から地上に出てきたセミが羽化する現場をじっくりと観察しました。

生きものさがし観察会

日時

平成29年7月24日(月曜日)、8月3日(木曜日)いずれも午前9時30分~11時30分

会場

講義:区役所401会議室、観察会:北の丸公園

参加者

7月24日:14組36名、8月3日:9組20名

写真:生きものさがしの様子

セミ羽化観察会

日時

平成29年7月24日(月曜日)、8月3日(木曜日)いずれも午後6時30分~8時

会場

講義:日比谷図書文化館スタジオプラス、観察会:日比谷公園

参加者

7月24日:15組38名、8月3日:10組30名

写真:セミ羽化の様子

参加者の感想

  • カナヘビのおなかにたまごがいっぱいはいっていたから、おなかがふとっていておもしろかった。
  • バッタを26匹もつかまえられてうれしかった。
  • 虫の名前を教えていただけたのがよかった。理解が深まった。
  • たくさんの虫がいてびっくりした。子どもが伸び伸び活動している姿がうれしかった。
  • セミのうかは、すてきで、しんぴてきでした。
  • すごくたのしかった。セミのうかを見るのは初めてだった。
  • セミの羽化の過程がよく分かり感動しました。すごかったです。夜の公園はすてきでした。
  • 動いている幼虫を初めて見た。今度自分でも探してみようと思った。

お問い合わせ

環境まちづくり部環境政策課事業推進係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4253

ファクス:03-3264-8956

メールアドレス:kankyouseisaku@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?