• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > まちづくり・環境 > 建築 > テレビ電波障害対策

ここから本文です。

更新日:2013年6月4日

テレビ電波障害対策

対象建築物等

この要綱の対象となる建築物等は、次のとおりです。

  • 高さ10メートルを超える建築物または工作物

要綱

千代田区テレビ電波障害対策要綱(PDF:39KB)

事前協議

建築主等は、建築確認申請書を提出する前に、千代田区テレビ電波障害対策要綱の規定に基づく指導を受けてください。

計画書の提出

高さ45m以上の建築物等を設置する場合、建築主等は、建築物等の工事着手前に「電波障害対策計画書」及び竣工までに「電波障害対策結果報告書」を提出してください。

電波障害対策計画書等(エクセル:26KB)

設計上の留意点

受信障害の発生が予測される場合は、建築物等の形状及び外装材等の検討を行い、障害の軽減に努めるとともに、受信障害範囲等の事前調査を行ってください。
電波障害の対策にあたっては、ケーブルテレビの活用に努めてください。

施工中及び竣工後の調査等

施工中は、適宜影響調査を行い、障害が生じている場合は速やかに対策を講じてください。
また、予測範囲外において障害が発生した場合は、対策範囲を修正し、対策を講じてください。

新築物件自体の受信対策

集合住宅等居住のための施設を新築する場合は、ケーブルテレビ対応のテレビジョン配線に努めてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境まちづくり部建築指導課建築事務係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4309

ファクス:03-3264-4792

メールアドレス:kenchikushidou@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?