• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > まちづくり・環境 > 住まい > 助成 > 住宅転用助成制度

ここから本文です。

更新日:2016年5月23日

住宅転用助成制度

区内に存する事務所等として建設・使用されている建物を住宅に用途転用する場合に、改修に要する工事費の一部を助成します。

受付期間

4月1日から12月末まで

条件

  • (1)現況の建物の検査済証があり、建築基準法等の関連法規に適合していること
  • (2)転用後の建物全体で住宅が2戸以上かつ合計の延床面積が100平方メートル以上となるときは、建築確認が受けられること
  • (3)転用後の住宅の専用面積が1住戸あたり50平方メートル以上であること
  • (4)1住戸には3以上の居住室、玄関、台所、浴室、洗面所、トイレがあること
  • (5)申請者は転用しようとする建物の所有者であって、住民税を滞納していないこと
  • (6)耐震助成を受ける方は、耐震診断判定書の交付を受けていること
  • (7)用途転用した住宅の入居者は住民登録を行うこと

(注釈)居住室とは、寝室、食事室兼台所、居間兼食事室兼台所等をいいます。

助成額

区分

助成対象基準

助成限度額

耐震補強工事とあわせた助成限度額

自己・親族居住の場合

助成対象となる工事費の15パーセント以内

150万円

225万

賃貸用居住の場合

助成対象となる工事費の10パーセント以内

  • 1戸100万円
  • 2戸200万円
  • 3戸以上300万円
  • 1戸150万円
  • 2戸250万円
  • 3戸以上350万円

(注釈)助成金の支給は工事完了と住民登録を確認後、支給となります。

添付ファイルのダウンロード

千代田区住宅転用助成申請書(ワード:28KB)

お問い合わせ

環境まちづくり部住宅課住環境整備係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4312

ファクス:03-3264-4792

メールアドレス:juutaku@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?