トップページ > まちづくり・環境 > 都市計画 > 千代田区都市計画マスタープランの改定検討 > 都市計画マスタープラン「改定案」について公聴会を開催

更新日:2021年4月5日

ここから本文です。

都市計画マスタープラン「改定案」について公聴会を開催

改定案と意見募集については、千代田区都市計画マスタープラン改定案に対する意見募集のページをご覧ください。

都市計画マスタープランは、都市計画法第18条の2に基づき区が定める「都市計画に関する基本的な方針」です。区が目標とするまちづくりの将来像や、目標を実現するための方針等を示すものになります。

この都市計画マスタープランの改定に向け、区が作成した改定案について地域の皆さんが提案・発表(公述)できる機会を設けます。

皆さまの貴重なご意見をお待ちしています。

(注意) 公述を希望する方は令和3年4月19日(月曜日)までに、意見の要旨(800字以内)などを記載した公述申出書をご提出いただく必要があります。当日の公述申し出はできませんのでご注意ください(詳しくは以下をご確認ください)。

とき・会場

公聴会の日時・会場・傍聴定員一覧

とき

会場

傍聴定員

(先着順)

4月21日(水曜日) 午後5時30分~7時30分

万世橋出張所洋室D・E(外神田1-1-13)

35名

4月22日(木曜日) 午後5時30分~7時30分

区役所8階第1・第2委員会室(九段南1-2-1)

35名

4月23日(金曜日) 午後5時30分~7時30分

麹町中学校合同教室(平河町2-5-1)

100名

(注意1) 受付開始時間はいずれの会場も午後5時です。

(注意2) 新型コロナウイルスの影響により、入場制限をする場合や中止する場合があります。最新の情報はこのページをご確認ください。

プログラム

概要説明(20分)、質疑応答(20分)、休憩(10分)、公述(70分)

(注意) プログラムの内容が予定より早く終わった場合は、随時プログラムを前倒しして進めます。

公述人(意見を発表したい方)を募集

募集人数

各日6名(1人10分程度/会場の選択可能/申込多数の場合は、区が公正かつ適正に決定します/決定されなかった公述申し出は同時期に行う意見募集への意見として取り扱います)

対象

  1. 区内に住所を有する方
  2. 区内に事務所または事業所を有する個人および法人その他の団体
  3. 区内の事務所または事業所に勤務する方
  4. 区内の学校に在学する方
  5. その他計画等に利害関係を有する方

公述時間

1名あたり10分以内

申し込み方法

4月19日(月曜日)(必着)までに郵送、ファクスまたはEメールにて公述申出書(ワード:19KB)に必要事項を記入のうえご提出ください。

提出先

環境まちづくり部景観・都市計画課都市計画係
〒102-8688 九段南1-2-1 区役所5階
ファクス:03-3264-4792
メールアドレス:keikan-toshikeikaku@city.chiyoda.lg.jp

(注意1) メールで提出する場合は、件名(タイトル欄)に「千代田区都市計画マスタープラン改定案に対する公述申し込み」と入力してください。

(注意2) 申し込み期間までに公述の申出をしなかった場合は、当日提案・発表(公述)することはできません。また、口頭および電話では受け付けません。
(注意3) 複数会場への応募はできません。

お問い合わせ

環境まちづくり部景観・都市計画課都市計画係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-3610

ファクス:03-3264-4792

メールアドレス:keikan-toshikeikaku@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?