トップページ > しごと・産業 > 事業所運営 > 新型コロナウイルス感染症に関する中小企業支援

更新日:2020年7月9日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関する中小企業支援

中小企業者向け支援策のご案内(令和2年7月8日現在)

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者向けの支援策の概要などを一覧にまとめましたのでご活用ください。

千代田区内中小企業者が利用可能な新型コロナウイルス感染症に係る支援策のご案内(令和2年7月8日現在)(PDF:373KB)

なお、セーフティネット4号・5号、危機関連保証の認定申請は、現在、金融機関によるワンストップ手続きを利用することができます。各金融機関へご相談ください。

緊急経営支援特別資金(新型コロナウイルス感染症対応)

新型コロナウイルス感染症の流行により、売り上げが減少し業績が悪化している区内の中小企業者を対象にした、新たな資金を設け、低利の融資斡旋を行うことで、経営の安定を支援します。

4月16日より改定
主な変更点

  • 融資限度額を1,000万円に拡大
  • 申込期間の延長
  • 申込み要件の緩和等

1.対象者

千代田区商工融資申込資格を有する中小企業者のうち、次に該当するもの。

新型コロナウイルス感染症の影響により、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月に比して3%以上減少していること。

2.資金使途

運転資金

3.融資期間

5年以内(据置12か月以内を含む)

4.利用口数

融資限度額の範囲内で1口まで(ただし、改定前の本資金の利用者は融資限度額を上限として2口まで利用可)

5.融資条件

一覧表
  代表者区分 融資限度額 名目利率 利子補給率 本人負担率 信用保証料補助
責任共有制度対象 区民 1,000万円 2.0%以下 1.70% 0.3%以下 全額補助
一般 1,000万円 2.0%以下 0.70% 1.3%以下 なし
責任共有制度対象外 区民 1,000万円 1.8%以下 1.50% 0.3%以下 全額補助
一般 1,000万円 1.8%以下 0.50% 1.3%以下 なし

6.受付期間・時間

令和2年3月9日(月曜日)~9月30日(水曜日)

注意事項

  • 本制度に関する申請および相談は、新型コロナウイルス感染症対策としての窓口混雑緩和のため、予約制となります。ご予約は、電話で受け付けています。下記のお問い合わせ先までお電話ください。

商工観光課 商工融資係
電話番号:03-5211-4344

7.申し込みに必要な書類

  • 通常の融資申し込みに必要な書類
  • 最近1か月(申請月の前月、前月の数字が出ていない場合は前々月)の試算表および前年同月の試算表等。(セーフティネット4号、5号、危機関連保証の申請と同時の場合は省略可)

8.その他

既存資金との併用制限のない別枠資金です。借換えはできません。責任共有制度対象外の場合、セーフティネット4号の認定書が必要です。認定書の同時申請も可。
(注意) 上記について「危機関連保証」の認定書でも申請可能である旨の誤った記述がありました。大変申し訳ありません(2020年4月23日)。

中小企業信用保険法 セーフティネット4号認定

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策として、セーフティネット4号の指定がされました(信用保証協会の保証枠が一般保証とは別枠で、また100%保証になります)。

  • 指定地域:47都道府県
  • 対象:原則として最近1か月間の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

申請方法等は、「セーフティネット保証制度(中小企業信用保険法第2条第5項)」からご確認ください。

中小企業信用保険法 セーフティネット5号認定

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策として、セーフティネット5号認定の業種の拡大および認定基準の暫定拡大が行われています。

申請方法等は、「セーフティネット保証制度(中小企業信用保険法第2条第5項)」からご確認ください

制度の詳細および認定業種、指定業種の検索方法については、「セーフティネット保証制度(5号:業況の悪化している業種(全国的))(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

危機関連保証:中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定

新型コロナウイルス感染症の被害を受けた中小企業者の資金繰り支援のため、全国的な資金対策として3月13日から「危機関連保証」が発動されました。

一般保証枠やセーフティネット保証枠とは別枠の100%保証となります。

対象

千代田区に本店や主たる事業所があり、1年以上事業を行っている方で、新型コロナウイルス感染症に起因して、当該影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後の2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少することが見込まれること。

詳細、申請書等は「危機関連保証(中小企業信用保険法第2条第6項)」をご覧ください。

相談窓口

今般の新型コロナウイルス感染症の流行により、影響を受ける、または影響の受ける恐れのある中小企業・小規模事業者を対象に、各支援機関等では、経営上の相談を受けることができる特別窓口の設置をしています。

千代田区無料経営相談

「千代田区無料経営相談」では、新型コロナウイルスに関する経営相談も受け付けています。ご利用の際は予約が必要となりますので、ご注意ください。

お問い合わせ先

千代田区地域振興部商工観光課商工融資係
電話番号:03-5211-4344

千代田区無料経営相談については「中小企業者のための無料経営相談」のページをご覧ください。

マネジメント・サポートデスク(公益財団法人まちみらい千代田)

マネジメント・サポートデスクでは、新型コロナウイルスに関する経営相談も受け付けています。相談は窓口・電話・電子メールで受け付け、内容に応じて公的機関の支援策(雇用調整助成金など)の活用をサポートします。

お問い合わせ先

公益財団法人まちみらい千代田 産業まちづくりグループ
〒101-0054 神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア4階
電話番号:03-3233-7558

詳しくは、「マネジメント・サポートデスク(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

東京商工会議所

東京商工会議所では、「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置し、中小企業・小規模事業者からの経営上の相談を受け付けています。

お問い合わせ先

東京商工会議所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2(丸の内二重橋ビル)
電話番号:03-3283-7500

経済産業省・東京都

経済産業省および東京都では、今般の新型コロナウイルスの流行により、影響を受ける、または影響を受ける恐れのある中小企業・小規模事業者を対象に、経営上の相談を受けることができる特別窓口を設置しています。

詳しくは以下のリンク先をご覧ください。

【経済産業省】

【東京都】

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部商工観光課商工融資係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4344

ファクス:03-3264-7989

メールアドレス:shoukoukankou@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?