トップページ > しごと・産業 > 産業 > 区内飲食店向け訪問サポート事業のご案内

更新日:2020年7月17日

ここから本文です。

区内飲食店向け訪問サポート事業のご案内

区では新型コロナウイルス感染拡大の影響により、売り上げが落ち込む飲食店等を応援するため、テイクアウト・デリバリー実施店舗紹介サイトへの登録支援などを行う訪問サポート事業を行っています。

サイト登録だけではなく、飲食店経営全般について相談したい、融資制度や補助金などの制度を知りたい、多言語メニューを作りたい。そんな要望について「一般社団法人ちよだ中小企業経営支援協会」に所属する中小企業診断士が各飲食店へ直接訪問し、サポートします。

ぜひ、お気軽にご活用ください。

申し込み

  • 対象者:訪問サポートを希望する区内飲食店
  • 実施期間:令和3年度3月31日(水曜日)まで
  • 費用:無料
  • 申し込み方法:下記申込書に必要事項を記入のうえ、商工観光課あてに郵送または商工観光課(区役所2階窓口)の受付時間中に直接お申し込みください。またEメールおよびファクスによる申し込みも可能です。

サポート内容

申し込みがあった店舗に中小企業診断士が直接訪問し、各種サポートを行います。訪問日時は、平日夜間や休日も含め、ご希望の時間に柔軟に対応可能です。一度に多くの時間を取れない場合、複数回にわたる訪問も可能です。

テイクアウト・デリバリー実施店舗掲載サイトへの登録サポート

区内のテイクアウト・デリバリー実施店舗を掲載している社会貢献活動のサイトへの登録をサポートしています。下記サイトを区ホームページで掲載しています。

掲載ページは千代田区内テイクアウト・デリバリー実施店舗掲載サイトのご案内をご覧ください。

融資制度や補助金などの制度紹介

融資制度や補助金などの制度紹介を行うとともに、申請にあたってのアドバイスなどを行っていきます。

新たに「テイクアウト」「宅配」「移動販売」を始める方を対象とした、東京都中小企業振興公社が実施する「業態転換支援事業」のご案内もします。

業態転換支援事業の概要

  • 対象者:東京都内で飲食業を営む中小企業者(個人事業主を含む)
  • 実施期間:交付決定から令和3年1月31日(日曜日)まで
    (注意) 予算終了の場合、受付終了。
  • 助成限度額:100万円
  • 助成率:助成対象と認められる経費の5分の4以内
  • 助成対象経費:新たに、テイクアウト、宅配、移動販売を開始する際の初期経費等

業態転換支援事業の詳細および申請方法等については、公益財団法人東京都中小企業振興公社(外部サイトへリンク)をご覧ください。

【東京都運営】多言語メニュー作成支援ウェブサイト(EAT東京)への登録サポート

簡単にお店の外国語メニューが無料で作れるサイト(EAT東京)の紹介と登録のサポートをします。作成した店舗情報とメニューは、東京都公式の外国語のメニューがある飲食店検索サイトに無料で掲載することができます。詳細はEAT東京-多言語メニュー作成支援ウェブサイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

その他経営相談全般

訪問サポート事業では、その他の経営に関する相談や悩みなどについても中小企業診断士が各飲食店へ直接訪問し、サポートします。お気軽にご活用ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部商工観光課観光・地方連携係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-3650

ファクス:03-3264-7989

メールアドレス:shoukoukankou@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?