• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 暮らし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険証の臓器提供意思表示欄について

ここから本文です。

更新日:2013年9月4日

国民健康保険証の臓器提供意思表示欄について

臓器の移植に関する法律及び国民健康保険法施行規則の改正により、国民健康保険証の裏面に「臓器提供に関する意思表示欄」が設けられました。
記入するかどうかは、被保険者ご本人の判断によるものであり、必ずしも意思表示欄に記入する必要はありません。

意思表示欄の記入方法及び留意事項

【図】保険証裏面

  • (1)意思の選択:ご自分の意思に合う番号にひとつだけ○をしてください。
  • (2)提供したくない臓器の選択:(1)で1または2に○印をした方で提供したくない臓器があれば、該当する臓器に×印をしてください。
  • (3)特記欄:親族への優先提供を希望する場合「親族優先」と記入してください(必要要件があります)。
  • (4)署名年月日・本人署名:ご自分の署名及び署名年月日を自筆で記入してください。
  • (5)家族署名:ご家族が、ご自分の臓器提供に関する意思表示を知っていることを確認するための署名となります。ご自分の最期を看取ると思われるご家族などに署名してもらうと、お互いの意思の理解に役立ちます。なお、家族署名がなくても有効ですが、臓器提供の意思がある方は、ご家族が知らないとご自分の貴重な意思が活かされない可能性があります(臓器提供は、ご家族の総意による承諾が必要となります。そのため、ご家族が反対した場合は臓器提供ができません)。
  • (6)15歳未満の方:15歳未満の方は、「臓器を提供しません」という記載のみ行うことができます。臓器提供の意思がある場合は、15歳になってから記載してください。
  • (7)個人情報保護シール:意思表示した内容について、知られたくない場合にはご記入後、保険証の台紙裏面の保護シール(青色)を貼り付けてください。

(注)臓器移植に関する詳細については、社団法人日本臓器移植ネットワーク(外部サイトへリンク)(フリーダイヤル:0120-78-1069)のページをご覧ください。

お問い合わせ

保健福祉部保険年金課国民健康保険係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4204

ファクス:03-3264-4085

メールアドレス:hoken-nenkin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?