• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 広報 > プレスリリース > 平成30年プレスリリース > 平成30年4月プレスリリース > 平成30年4月17日 「夢二繚乱」~竹久夢二の初公開作品含む500点を一挙公開~

ここから本文です。

更新日:2018年4月17日

平成30年4月17日 「夢二繚乱」~竹久夢二の初公開作品含む500点を一挙公開~

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

写真:美人画千代田区は、5月19日(土曜日)から7月1日(日曜日)まで東京ステーションギャラリーとの共同企画特別展「夢二繚乱」を開催します。この展示は、千代田区内にある出版社「龍星閣」から竹久夢二の美術作品や資料約1,200点が千代田区に寄贈されたことを記念し、そのうち約500点の精華を紹介するものです。初公開となる夢二青年期の肉筆画文集「揺籃」をはじめ、自伝小説「出帆」の挿絵原画、夢二が自ら作成したスクラップなど、これまでの夢二作品とは違う一面を知ることができます。

作品展「夢二繚乱」の概要

期間

5月19日(土曜日)から7月1日(日曜日)まで

会場

東京ステーションギャラリー(東京駅丸の内北口)

開館時間

午前10時から午後6時まで(金曜日は午後8時まで)

(注釈) 入館は閉館の30分前まで

休館日

月曜日(6月25日を除く)

入館料

一般900円、高・大学生700円、中学生以下無料
(前売一般700円、前売高・大学生500円)

(注釈) 前売券は5月18日まで販売

竹久夢二について

竹久夢二(1884~1934)は大正ロマンを代表する画家です。美人画で有名ですが、生涯にわたって本や雑誌に自作の絵や詩を発表し、本の装幀や楽譜の表紙などの出版物を幅広く手がけました。

プレス内覧会

  • 日時:5月18日(金曜日)午後2時から3時30分まで
  • 申込:千代田区広報広聴課あて出席者氏名、撮影隊人数をご連絡ください

お問い合わせ

作品・展示内容:日比谷図書文化館文化財事務室(電話番号:03-3502-3348)

プレス内覧会:千代田区広報広聴課(電話番号:03-5211-4172)

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?