• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 広報 > プレスリリース > 令和2年プレスリリース > 令和2年1月プレスリリース > 区長が職員向け年頭挨拶を電子化~口頭挨拶を取りやめ、働き方改革実践!~(令和2年1月6日配信)

ここから本文です。

更新日:2020年1月6日

区長が職員向け年頭挨拶を電子化~口頭挨拶を取りやめ、働き方改革実践!~(令和2年1月6日配信)

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

本日、石川雅己区長は、職員向け年頭挨拶を昨年に引き続き「電子化」しました。これは例年仕事始めに一堂に会する対面式で行っていた年頭挨拶を職員周知用フォルダへ文書で投稿することで、年末年始の連休取得を促すなど働き方改革を推進するねらいです。なお、挨拶の内容は以下のとおりです。

挨拶内容

皆さん、新年あけましておめでとうございます。

今年の年末年始は、例年より少し長いお休みになり、ご家族との団らんや友人などとの交流の時間を少し多く楽しむことができたのではないかと思います。

一方、清掃事務所や総合窓口、福祉施設など、年末年始も職務が行われているところの職員の皆さんには、心より感謝申し上げます。

今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。それを契機に、私は地域の皆さんをはじめ、千代田区を訪れる皆さん、障がいのある方や高齢者の皆さんなどが様々な課題を抱え困っているときに、いつでも寄り添い、手を差し伸べることが自然に行われる地域社会を創りあげていきたいと考えております。

そのために、その基本となる行政サービスに、更なる磨きをかけていただきたいと思います。

一方、働き方改革について申し上げると、皆さんは、生涯のうち多くの時間を職場で過ごしていることになります。そこで、計画的に休みを取るなど、メリハリのある生活を心がけ、心身ともにリフレッシュし、職務に臨んでいただきたいと思います。そのことが仕事への生きがいを感じ、新たな発想を生み、ひいては効率的な職務の遂行につながるものと考えています。

今年の干支は「子:ねずみ」です。干支の始まりでもあり、新しいことをスタートさせるには絶好の年です。趣味や仕事など、異なる視点で眺め、視野を広げていただくことを願っています。

今年もどうぞよろしくお願いします。

千代田区長 石川 雅己

お問い合わせ

政策経営部 総務課(電話番号:03-5211-4134)
広報広聴課(電話番号:03-5211-4172)

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?