• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 医療関係免許事務 > その他医療従事者の免許手続き

ここから本文です。

更新日:2017年6月9日

その他医療従事者の免許手続き

臨床検査技師・診療放射線技師・理学療法士・作業療法士・視能訓練士免許の新規・変更・再交付の各免許申請は、千代田保健所で受け付けています。

衛生検査技師は、新規申請はありませんが、変更・再交付申請を千代田保健所で受け付けています。

上記以外の医療従事者免許については、上記以外の医療従事者免許の問い合わせ窓口をご覧ください。

(注意)

  • 千代田区に住んでいる方が対象です。
  • 収入印紙・切手・官製はがきは保健所で取り扱いをしていません。事前に郵便局等で購入のうえ、窓口にお越しください。
  • 免許証の郵送手続きは行っていません。

診療放射線技師・臨床検査技師・衛生検査技師・理学療法士・作業療法士・視能訓練士の免許手続きに必要な書類

申請はすべて、住所地の保健所で行ってください。
外部サイトにリンクしている申請書は、診療放射線技師免許の申請に使用するものですが、上記職種でもこの申請書を利用できます。

新規の免許申請

  • 申請書
    窓口に用意しています。
  • 9,000円の収入印紙
  • 診断書(1か月以内に発行されたもの)
    窓口に用意しています。
  • 登録済証明書(62円切手を添付)または官製はがき
  • 戸籍抄本(謄本)(6か月以内に発行されたもの)
  • 印鑑

免許の変更申請

  • 申請書(外部サイトへリンク)
    窓口にも用意しています。
  • 1,000円の収入印紙
  • 62円切手または官製はがき:登録済証明書が必要な方のみ
  • 遅延理由書(外部サイトへリンク)(戸籍変更後30日を超えた場合のみ)
    窓口にも用意しています。
  • 戸籍抄本(謄本)(6か月以内に発行されたもの)
    複数回の変更を同時申請する場合、訂正する事項の変更経過がすべて確認できる書類が必要です。詳しくはお問い合わせください。
  • 当該免許証原本
    免許証は厚生労働省に送付しますので、必要な場合は事前に免許証のコピーを取っておくことをおすすめします。なお、お預かりした免許証は返還しません。

免許の再交付申請

再交付後、免許証が見つかった場合は免許証返納申請が必要です。詳しくはお問い合わせください。

  • 申請書(外部サイトへリンク)
    窓口にも用意しています。
  • 3,100円の収入印紙
  • 62円切手または官製はがき:登録済証明書が必要な方のみ
  • 再交付に関する調査および意見書
    窓口に用意しています。
  • 住民票(本籍地の表示があり、個人番号(マイナンバー)の記載が省略されているもの)または戸籍抄本(謄本)のいずれか(いずれも6か月以内に発行されたもの)
  • 当該免許証原本(き損の場合のみ)
    免許証は厚生労働省に送付しますので、必要な場合は事前に免許証のコピーを取っておくことをおすすめします。なお、お預かりした免許証は返還しません。
  • 印鑑
  • 本人確認のできる顔写真入りの証明書(運転免許証等)

上記以外の医療従事者免許の問い合わせ窓口

平成27年6月1日から、歯科技工士免許の申請窓口が変更になりました。

種類

問い合わせ先

歯科衛生士・歯科技工士

一般財団法人 歯科医療研修振興財団(外部サイトへリンク)

あんまマッサージ指圧師、はり師、きゅう師

財団法人 東洋療法研修試験財団(外部サイトへリンク)

柔道整復師

公益財団法人 柔道整復研修試験財団(外部サイトへリンク)

保険医、保険歯科医、保険薬剤師、保険医療機関、臨床研修等修了登録

関東信越厚生局東京事務所(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

千代田保健所地域保健課地域保健係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14

電話番号:03-5211-8164

ファクス:03-5211-8190

メールアドレス:chiikihoken@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?