• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 総務・人事・職員 > 特別職報酬等審議会 > 千代田区特別職報酬等審議会答申(平成18年度)

ここから本文です。

更新日:2017年12月5日

千代田区特別職報酬等審議会答申(平成18年度)

1 審議経過

  • 開催日 平成18年3月20日(月曜日)
    会議・内容:第1回審議会(諮問)
    区長からの諮問、現状の把握
  • 開催日 平成18年4月19日(水曜日)
    会議・内容:第2回審議会
    諮問事項の審議
  • 開催日 平成18年5月15日(月曜日)
    会議・内容:区議会議員との意見交換会
    議員の生活実態や議会活動の実態について区議会議員代表者と意見を交換
  • 第3回審議会
    諮問事項の審議
  • 開催日 平成18年6月7日(水曜日)
    会議・内容:第4回審議会
    答申素案の審議
  • 開催日 平18年6月29日(木曜日)
    会議・内容:答申起草委員会
    答申案の起草
  • 開催日 平成18年7月31日(月曜日)
    会議・内容:第5回審議会(答申)
    答申案の審議、区長への答申

2 結論

千代田区議会議員の報酬の額並びに千代田区長及び助役の給料の額を、前回(平成9年7月)改定以降の一般職員の給与実態及び社会経済情勢等を総合的に勘案し、約1%引き下げる。

【改定額】区長及び助役の給料月額

役職名

改定額

現行額

増減

区長

1,165,000円

1,176,000円

11,000円

助役

931,000円

940,000円

9,000円

今後の課題

  1. 特別職の報酬等については、報酬・給料月額のみならず、年収額全体を総体に捉えて検討することも必要である。
  2. 議員の職とりわけ議会活動の中心である常任委員会・議会運営委員会及び特別委員会の委員長・副委員長の職責を踏まえた報酬額のあり方について検討する必要がある。
  3. これまで議員の報酬額については、他区との均衡や一般職の給与勧告を参考に決定してきた。しかしながら、議員は区内に住所要件が必要なことから、議員の生活実態や議会活動の実態など本区の地域性を踏まえた独自の基準を検討することも必要である。
  4. 審議会は概ね3年に1度の開催である。この間の社会経済情勢の変化等に的確に対応するためにも、審議会の常設化や審議の期間等について、今後検討することも必要である。

3 今後の予定

第3回区議会定例会に関係条例の改正案を提出する予定。
答申書内容をご覧ください。【下記添付ファイルからご覧いただけます】

議員及び役職にある議員の報酬月額

役職名

改定額

現行額

増減

議長

931,000円

940,000円

9,000円

副議長

815,000円

823,000円

8,000円

委員長

685,000円

691,000円

6,000円

副委員長

654,000円

660,000円

6,000円

議員

623,000円

629,000円

6,000円

添付ファイルのダウンロード

答申書内容は「千代田区議会議員の報酬の額並びに千代田区長及び助役の給料の
額の適否について(答申)」をご覧ください。(PDF:130KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策経営部総務課総務係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4134

ファクス:03-3239-8605

メールアドレス:soumu@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?