更新日:2021年1月20日

ここから本文です。

日比谷図書文化館

区立図書館は新型コロナウイルスの感染状況等により、利用の制限や休止をすることがあります。現在の開館状況・サービス内容については、「千代田区立図書館ホームページ(関連リンク参照)」をご確認ください。

施設情報

住所

日比谷公園1-4

アクセス方法

東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・千代田線霞ヶ関駅C4出口から徒歩5分、都営三田線内幸町駅A7出口から徒歩3分、東京メトロ千代田線・日比谷線日比谷駅A14出口から徒歩7分、JR新橋駅日比谷口から徒歩12分

開館時間

午前10時から午後10時まで(土曜日は午後7時、日曜日・祝日は午後5時まで)

休館日情報

毎月第3月曜日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)、特別整理期間

電話番号

03-3502-3340

ホームページ

日比谷図書文化館(外部サイトへリンク)

日比谷図書文化館地図

施設案内:日比谷図書文化館

区立の図書館は分館を含めて5館で、約56万点の図書、コンパクトディスク、ビデオなどがあります。お気軽にご利用ください。区立図書館は、平成19年度から指定管理者制度を導入し、より良いサービスの提供を進めています。

また、区では、指定管理者が行う図書館運営について、千代田区図書館評議会による評価を行っています。

ご利用について

(1)館内利用

図書館内で図書、雑誌、新聞、CDおよびDVDなどを閲覧(調査)・視聴(まちかど図書館を除く)できます。

(2)図書の貸出(館外利用)

図書などの資料は、千代田区内在住・在勤を問わず、どなたでも利用できます。

貸出には「貸出券」が必要ですので、住所・氏名が確認できる公的な証明書(健康保険証・運転免許証・学生証など)をお持ちください。

各図書館のご案内

日比谷図書文化館

日比谷図書文化館は、旧都立日比谷図書館の歴史と伝統を引き継ぎながらも、従来型の図書館の枠にとらわれず、「図書館機能」・「ミュージアム機能」・「文化活動・文化交流機能」の各機能を運営コンセプトに「文化創造的ライブラリー」として、平成23年11月4日(金曜日)にオープンしました。

また、郷土「千代田」の歴史と文化を学ぶ場として運営してきた「区立四番町歴史民俗資料館」は、平成23年11月3日(木曜日)をもって閉館し、日比谷図書文化館に機能移転しました。移転後は、日比谷図書文化館を拠点に文化財の収集保存・調査研究を行いながら、館内の常設展示室では、「環境・人間・都市」をテーマに古代から現在までの「千代田」の歴史を区の文化財とともにご紹介しています。

付帯施設

大ホール(有料)、レストラン、常設展示室、特別展示室(有料)、ショップ&カフェ、小ホール(有料)、会議室(有料)、特別研究室、特別研究席(有料)、交流支援室など

  • 館内には入場料などが必要な施設があります。詳しくは、施設へ直接お問い合わせください。
  • 車椅子でお越しの方は、入り口付近の段差解消機(リフト)をご利用ください。
  • 障害のある方専用の駐車場をご用意しています。ご利用の際は事前に施設へお問い合わせください。

お問い合わせ

地域振興部文化振興課図書館係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-3629

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:bunkashinkou@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?