• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 子育て・教育 > 手当・助成 > 不妊検査等助成事業

ここから本文です。

更新日:2017年9月8日

不妊検査等助成事業

不妊検査および一般不妊治療に要する費用の一部を助成します。
平成29年10月から申請を受け付けます。
不妊検査等助成チラシ(PDF:855KB)

助成対象

東京都の不妊検査等助成事業の承認を受けている夫婦で、不妊検査開始日から申請時までの間、夫婦ともに千代田区に住所を有している方です。ただし、平成29年度に限り、平成29年4月1日から同年10月1日までの間に千代田区以外に転出した場合でも、平成30年3月31日までに申請すれば対象となります。
東京都の不妊検査等助成事業の問い合わせ先は、福祉保健局少子社会対策部家庭支援課(外部サイトへリンク)です。

助成内容

不妊検査等に要した医療費の自己負担額(食事療養標準負担額、個室使用料および文書料を除く。)から東京都の不妊検査等助成事業により助成された額を差し引いた額について、2万5千円を上限に助成します。

助成対象期間

不妊検査等開始日から1年間です。

申請期間

東京都の助成決定通知日から1年間です。

申請に必要な書類等

  1. 不妊検査等助成申請書(PDF:42KB)
  2. 請求書(PDF:24KB)
  3. 東京都の不妊検査等助成承認決定通知書の写し
  4. 東京都の不妊検査等助成事業受診等証明書の写し(東京都へ提出する前にコピーをとってください)
    4の医療機関・薬局証明欄に千代田区で助成を受けようとする自己負担額のすべてが記載されていない場合等においては、別途、下記千代田区不妊検査等助成事業受診等証明書が必要です。
  5. 千代田区不妊検査等助成事業受診等証明書(PDF:65KB)
  6. 印鑑
  7. 申請者の口座情報(通帳等)
  8. 前各号に掲げるもののほか区長が必要と認める書類

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

千代田保健所健康推進課保健予防係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14 

電話番号:03-5211-8172

ファクス:03-5211-8192

メールアドレス:kenkousuishin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?