• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 子育て・教育 > 手当・助成 > 次世代育成手当

ここから本文です。

更新日:2016年2月19日

次世代育成手当

支給対象

16歳に達する年度の4月1日~18歳に達した日以降の3月31日までの間の児童を養育している千代田区在住の主たる生計維持者

  • 所得制限はありません。
  • 区民税、国民健康保険料、区立保育園・こども園・幼稚園保育料の滞納、各種手当の未返還、区民税の未申告の方は受給できない場合があります。

公務員の方・区外へ単身赴任される方へ

  1. 公務員の方
    区内在住で、3月に中学を卒業するお子さんのいる方は、3月中に申請をすることで4月分から手当を受給できます。
    (注釈)4月以降に申請した場合は、申請した月の翌月分から支給されます。
  2. 単身赴任される方
    手当を受給している方が区外へ転出する場合で、配偶者とお子さんが引き続き区内在住の場合は、新たに申請することで配偶者が継続して受給できます。申請時に、勤務先からの証明(区指定用紙)が必要な場合がありますので、事前にお問い合わせください。

手当金額

対象児童1人につき5,000円(月額)

支払時期

毎年2月・6月・10月にそれぞれの前月分までが支給されます。

現況届

毎年6月に現況届等を提出していただきます。現況届は、その年の6月から次の年の5月まで、引き続き手当の受給資格があるか確認するためのものです。

届出

氏名、住所、振込口座が変わったときは、届出が必要です。

申請に必要なもの

  1. 認定請求書(印鑑)
  2. 支給額振込希望金融機関の口座番号の判るもの
  3. その他必要な書類

受付場所

子育て推進課手当・医療係(電話:03-5211-4230)

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども部子育て推進課手当・医療係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4230

ファクス:03-3264-3988

メールアドレス:kosodatesuishin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?