トップページ > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > 事業用大規模建築物の排出指導 > ごみ減量の取り組みで、1社を表彰しました(令和元年9月18日)

更新日:2019年10月1日

ここから本文です。

ごみ減量の取り組みで、1社を表彰しました(令和元年9月18日)

令和元年9月18日(水曜日)に、千代田区立内幸町ホールで「事業用大規模建築物廃棄物管理責任者等講習会」を開催しました。

冒頭で、事業系ごみの減量や再利用などを積極的に推進した事業用大規模建築物の所有者等に対し、区長表彰を行いました。

受賞者

優秀賞

丸の内ビルディング

入居している50店舗以上の飲食店から排出された生ゴミは、飼料化プラントまたは燃料化プラント(メタンガスによる発電)施設へ持ち込まれ、リサイクルされています。

また、さまざまな国の方が勤務するビルのため、塵芥処理室では、多言語で品目表示を行っています。

そのため、テナントが利用しやすい環境が作られ、分別向上を図るとともに、清潔な現場が保たれています。

画像:表彰式の様子画像:記念撮影の様子

令和元年度優良廃棄物管理物件一覧

  • 丸の内永楽ビルディング・三井住友信託銀行本店ビル・三菱東京UFJ銀行丸の内1丁目ビル
  • DNタワー21(第一・農中ビル)

取り組み状況の詳細は、「令和元年度事業用大規模建築物における優良廃棄物管理者表彰(PDF:1,609KB)」をご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境まちづくり部千代田清掃事務所
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-1-6
電話番号:03-3251-0566
ファクス:03-3251-4627
メールアドレス:seisoujimusho@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?