• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 広報 > プレスリリース > 平成31年・令和元年プレスリリース > 令和元年6月プレスリリース > マンション管理費や積立金の状況・民泊対応などを調査~維持管理支援などの課題が明らかに~(令和元年6月28日配信)

ここから本文です。

更新日:2019年6月28日

マンション管理費や積立金の状況・民泊対応などを調査~維持管理支援などの課題が明らかに~(令和元年6月28日配信)

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

公益財団法人 まちみらい千代田(理事長:立川 資久 神田錦町3-21)では、区内490棟(アンケート対象は463棟)の分譲マンションを対象に「千代田区分譲マンション実態調査」を実施しました。区内分譲マンションの管理費や修繕積立金の状況、全国平均平方メートル単価との比較、駐車場の稼働率、民泊禁止規定有無、マンション内と地域とのコミュニティの実態などについてもデータを公表しています。

今後、調査結果を参考として、マンション支援のあり方や具体的な施策に反映します。

調査結果の主なデータ抜粋

  • 管理費:区平均358円(月/平方メートル)、全国平均154円(月/平方メートル)より高い水準
  • 修繕積立金:区平均179円(月/平方メートル)、全国平均164円(月/平方メートル)とほぼ同水準
  • 駐車場:有 59.3%うち、稼働率100%以上は26.3%にとどまった。
  • 民泊禁止規定:有 93.1%とほとんどのマンションで禁止
  • コミュニティ:イベントを開催したことがない80.8%、地域イベントへ参加していない57.3%など、居住者のコミュニティが希薄であることがうかがえる。

この調査結果の報告書と概要版は、公益財団法人まちみらい千代田のホームページ(外部サイトへリンク)に掲載しています。

公益財団法人 まちみらい千代田は、千代田区の住民の約8割が住まわれているマンションの総合窓口機能の役割を担っています。
特に、マンション管理組合の適正な運営やマンションの再生に対する助成、防災備蓄やAEDの配備、地域とのコミュニケーションづくりなど、マンションの支援を強化しています。

お問い合わせ

公益財団法人 まちみらい千代田(電話番号:03-3233-3223)

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?