トップページ > 区政 > 広報 > プレスリリース > 令和2年プレスリリース > 令和2年7月プレスリリース > 千代田区×大塚製薬株式会社 区民の健康増進等に関する連携協定を締結(令和2年7月31日配信)

更新日:2020年7月31日

ここから本文です。

千代田区×大塚製薬株式会社 区民の健康増進等に関する連携協定を締結(令和2年7月31日配信)

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

写真:千代田区長と大塚製薬東京支店上

千代田区は、昨日(7月30日)、大塚製薬株式会社(千代田区神田司町2-9/東京支店長:池内 呉郎)と区民の健康増進および区民サービスの向上を図ることを目的に、連携協定を締結しました。

大塚製薬株式会社は神田に本社を構え、医薬品、食料品などの製造・販売等を行っている企業です。千代田区とは、すでに地元の小学校と健康増進に関する協定を締結していることや、区が毎年実施している「社会を明るくする運動」の街頭パレードに参加していることなど、今までもさまざまな協力関係にありました。

締結後の連携事業については、熱中症予防対策をはじめとした区民の健康増進、文化・スポーツ振興、災害対策など、さまざまな分野で協働をしていきます。

石川区長は「これからはさまざまな分野・場面で協力を仰ぎ、連携協定を実行していただくことになります。ぜひ地域に立地する企業の地域貢献という観点を含めて区民の健康維持・増進に協力をお願いいたします。」とコメントしました。

また、同社の池内東京支店長は「来年、創業100周年を向かえる企業として、今まで培ってきた製薬会社ならではの知見やノウハウを活かし、区民の皆様の健康の維持・増進にしっかりと貢献していきたい。」とコメントしました。

協定について

協定名

区民の健康増進等に関する連携協定

締結日時

令和2年7月30日(木曜日)

協定内容

  1. 区民の健康づくりや食育の推進に関すること
  2. 文化・スポーツの振興、青少年の育成や教育の推進に関すること
  3. 災害時における被災者への支援に関すること
  4. 地域の活性化、区民サービスの向上に関すること

お問い合わせ

千代田区福祉総務課
電話番号:03-5211-4208

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?