• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 文化・スポーツ > 文化 > ちよだ文学賞・ちよだジュニア文学賞 > 「第11回ちよだ文学賞」受賞作決定

ここから本文です。

更新日:2016年10月5日

「第11回ちよだ文学賞」受賞作決定

大賞は愛内紫音さん「りんごの芽

「第11回ちよだ文学賞」では、373編の応募があり、作家の逢坂剛さん、唯川恵さん、角田光代さんが選考委員を務め、厳正な審査が行われた結果、大賞は、愛内紫音さんの「りんごの芽」に決定しました。

あらすじ

小学校5年生楓太の前に生き別れの姉らしき女子高校生があらわれる。親に話せない姉との出会いや小学校で起こるいじめなど秘密と友情の物語。

千代田賞は増田義雄さん「橋わたり

大賞とは別に、区の持つ文化的・歴史的魅力をアピールする作品に授与される千代田賞には、増田義雄さんの「橋わたり」が決定しました。

あらすじ

ドイツ駐在員が会社経営の悪化により帰国し総務に配属となる。銀行管理下リストラブラックリストを作成・・・千代田区内の場所がちりばめられた物語。

作品集を刊行

ちよだ文学賞では、毎回、大賞、千代田賞作品のほか、最終選考に残った作品を掲載した作品集を刊行しています。

第11回ちよだ文学賞作品集掲載作品

大賞:「りんごの芽」愛内紫音さん

最終選考候補作

  • 「薄緑」水城秋希さん
  • 「八坂の塔」直江謙一郎さん
  • 「宇宙の亀」志岐奈津子さん
  • 「ニコグサの庭」佐倉了さん

千代田賞:「橋わたり」増田義雄さん

第11回作品集は、平成28年10月31日(月曜日)から、区政情報コーナー(区役所2階)・三省堂書店神保町本店(神田神保町1-1)・東京堂書店神田本店(神田神保町1-17)等で販売します(定価500円)。
また、第26回神保町ブックフェスティバル内で行われる授賞式(10月29日)でも、第2回から第11回までの作品集を販売します。

アンケートに答えて第11回作品集をもらおう

お申込みいただいた方の中から、抽選で10名の方にちよだ文学賞に関するアンケートにお答えいただき、第11回作品集を差し上げます。

対象

区内在住・在勤・在学者10名(抽選)
当選した方には、簡単なアンケートにご協力いただきます。

申込み

平成28年10月31日(月曜日)(必着)までに、ハガキ・ファクスまたはメールで、

  1. 「第11回ちよだ文学賞作品集希望」
  2. 郵便番号・住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 年齢
  5. 昼間連絡のとれる電話番号
  6. 在勤・在学の方は勤務先・学校名を記入し

次のあて先までお申し込みください。当選者の発表は、アンケートの発送をもって代えさせていただきます。アンケート回答後に作品集をお届けします。

〒102-8688千代田区九段南1-2-1
千代田区文化振興課文化振興係
電話番号:03-5211-3628
ファクス:03-3264-1466
メールアドレス:bunkashinkou@city.chiyoda.lg.jp

第12回の募集を開始します

詳しい応募規定は、募集要項のページをご覧ください。

お問い合わせ

地域振興部文化振興課文化振興係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-3628

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:bunkashinkou@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?