トップページ > 区政 > 広報 > プレスリリース > 令和2年プレスリリース > 令和2年9月プレスリリース > 第2回区議会臨時会 閉会(令和2年9月1日配信)

更新日:2020年9月1日

ここから本文です。

第2回区議会臨時会 閉会(令和2年9月1日配信)

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

令和2年第2回区議会臨時会は、当初7月27日から7月31日までの5日間の会期でしたが、区長の解散通知により審議不能となり、継続審査のため本日(9月1日)まで会期を延長し、閉会しました。区長提出案件として予算1件、委員会提出案件2件、議員提出議案2件を審査し、10件を報告しました。

なお、令和2年度千代田区補正予算第3号については、附帯決議がつきました。

予算(1件)

1 令和2年度千代田区一般会計補正予算第3号〔可決〕

(概要) 補正前の額、「742億6,916万1千円」に、「86億861万1千円」の予算額を追加します。新型コロナウイルス感染症に係る「(仮称) 千代田区特別支援給付金」、「商工融資事業」及び「商工関係団体等支援事業」を追加するもので、この結果、補正後の一般会計予算額は、「828億7,777万2千円」となります。

また、債務負担行為の補正として、「(仮称) 千代田区特別支援給付金」に係る令和3年度までの債務負担行為として、限度額「4,400万9千円」を追加するものです。

委員会提出議案(2件)

1 虚偽の陳述及び証言拒否に対する告発について〔可決〕

(概要) 区議会が地方自治法第100条第1項の権限を委任した企画総務委員会における総合設計制度及び地区計画制度に係る事項の調査のため6月16日に実施した区長の証人尋問において、被告発人である区長が虚偽の陳述、かつ証言を拒否していると認められる箇所があったため、同条第9項に基づき、所管の検察庁あてに告発するものです。

2 議案第46号 令和2年度千代田区一般会計補正予算第3号に対する附帯決議〔可決〕

(概要) 令和2年度千代田区一般会計補正予算第3号が「(仮称)千代田区特別支援給付金」を中心とする区民への包括的な支援で、緊急かつ臨時的な措置として編成されたものであるため、区議会が事務費の削減や、区独自のPCR検査、母子支援等を柱とする5つの具体的な項目をあげ、区長に対して、区民生活の安全・安心を確保する基礎的自治体としての役割を十分に認識し、取り組むことを強く求めるものです。

議員提出議案(2件)

1 新型コロナウイルス感染症対策に関する意見書〔可決〕

(概要) 新型コロナウイルス感染症対策において、区民の生命と生活を守る観点と、新たな感染の波に向けた備えを万全にし、安心な日常生活を取り戻すために、保健所の体制強化、子どもの見守り体制の強化、また妊産婦への支援をはじめとする9項目の対応を国に対して求めるものです。

2 解散通知による区政停滞の謝罪と円滑な議会審議への協力を求める決議〔可決〕

(概要) 千代田区議会議員全員の総意として、区長が違法な解散を遡及的に取り消すとともに、区民と区議会への謝罪、補正予算案の円滑な審議の協力、また、継続中の百条調査に誠実に協力し、区民への説明責任を果たすことを求め、決議するものです。

報告(10件)

訴えの提起

1 専決処分により訴えの提起をした件について

(概要) 区民住宅に係る滞納使用料等及び当該額に対する遅延損害金の支払を求め、地方自治法第180条第1項の規定による「訴の提起等の区長専決処分に関する件」に基づく専決処分により訴えの提起をしたので、同条第2項の規定に基づき報告するものです。

和解

1 損害賠償請求事件に関し専決処分により和解した件について

(概要) 令和2年6月20日、千代田区飯田橋4丁目9番9号付近において、歩行者が区道上に設置しているガードパイプに寄り掛かったところ、ガードパイプ上部が外れたことにより転倒し、着用していた衣服等が損傷した事故に係る損害賠償請求事件について、地方自治法第180条第1項の規定による「訴の提起等の区長専決処分に関する件」に基づく専決処分により和解したので、同条第2項の規定に基づき報告するものです。

区の支払額:95,755円

損害賠償額の決定

1 専決処分により損害賠償額の決定をした件について

(概要) 千代田区スポーツ振興基本計画策定支援業務委託契約に係る委託料の支払が期限内に完了しなかったことに伴い、当該契約に基づく遅延利息を支払うため、地方自治法第180条第1項の規定による「訴の提起等の区長専決処分に関する件」に基づく専決処分により損害賠償額として当該遅延利息の額を決定したので、同条第2項の規定に基づき報告するものです。

区の支払額:17,000円

契約変更

1(仮称) 麹町仮住宅新築工事請負契約の一部を専決処分により変更した件について

2(仮称) 麹町仮住宅新築電気設備工事請負契約の一部を専決処分により変更した件について

3(仮称) 麹町仮住宅新築給排水・空調設備工事請負契約の一部を専決処分により変更した件について

(概要) (仮称) 麹町仮住宅新築工事請負契約他2件について、「議会の議決を得た契約の変更に関する区長の専決処分事項の指定について」の規定に基づき専決処分により契約金額を変更したので、地方自治法第180条第2項の規定に基づき報告するものです。

4(仮称) 四番町公共施設新築工事請負契約の一部を専決処分により変更した件について

5(仮称) 四番町公共施設新築電気設備工事請負契約の一部を専決処分により変更した件について

6(仮称) 四番町公共施設新築空調設備工事請負契約の一部を専決処分により変更した件について

7(仮称) 四番町公共施設新築給排水衛生設備工事請負契約の一部を専決処分により変更した件について

(概要) (仮称) 四番町公共施設新築工事請負契約他3件について、「議会の議決を得た契約の変更に関する区長の専決処分事項の指定について」の規定に基づき専決処分により契約金額を変更したので、地方自治法第180条第2項の指定に基づき議会に報告するものです。

添付資料

問い合わせ

  • 議案全般:千代田区総務課(電話番号:03-5211-4133)
  • 補正予算:千代田区財政課(電話番号:03-5211-4142)
  • 委員会、議員提出議案:千代田区議会事務局(電話番号:03-5211-4294)
  • その他:千代田区広報広聴課(電話番号:03-5211-4170)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?