トップページ > 区政 > 広報 > プレスリリース > 令和2年プレスリリース > 令和2年9月プレスリリース > 9月9日開会 第3回区議会定例会の招集を告示(令和2年9月2日配信)

更新日:2020年9月2日

ここから本文です。

9月9日開会 第3回区議会定例会の招集を告示(令和2年9月2日配信)

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

千代田区は本日、9月9日に開会する「令和2年第3回区議会定例会」の招集を告示しました。開会時の提出予定案件は、決算1件、条例5件、契約1件、財産の取得1件、指定管理者1件、報告1件です。

決算(1件)

1 令和元年度千代田区各会計歳入歳出決算の認定について

(概要) 地方自治法第233条第3項に基づき、令和元年度決算を議会の認定に付すものです。

条例(5件)

1 千代田区役所出張所設置条例の一部を改正する条例

(概要) (仮称)外神田一丁目公共施設の整備に伴い、万世橋出張所の位置を変更するものです。

2 千代田区区民館条例の一部を改正する条例

(概要) (仮称)外神田一丁目公共施設の整備に伴い、万世橋区民館を新たに設置し、その名称、位置及び施設の使用料を定めるとともに、万世橋区民会館の廃止に伴い、区民会館条例を廃止するほか、規定を整備するものです。

3 千代田区放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例

(概要) 放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準が一部改正されたことに伴い、放課後児童支援員の有資格者となるために修了が必要な研修の実施者として、中核市の長を新たに追加するほか、放課後児童支援員になるために必要な資格に関する規定を整備するものです。

4 千代田区旅館業法施行条例の一部を改正する条例

(概要) 旅館業の施設に営業従事者を常駐させる規定を「営業者の遵守事項」から「旅館業法に基づき条例で定める営業施設について講ずべき措置の基準」に改めるとともに、宿泊者の安全を確保する等のために必要な措置、及び旅館業の業務の適正な運営を確保するために必要な手続を定めるほか、規定を整備するものです。

5 千代田区道の道路構造等に関する基準を定める条例の一部を改正する条例

(概要) 道路構造令が一部改正に伴い、自転車通行帯の定義、設置基準等を新たに定めるものです。

契約(1件)

1 特別区道千第578号(多町大通り南)及び周辺路線電線類地中化事業の施行に伴う電線共同溝工事等委託協定の締結について

(概要) 特別区道千第578号(多町大通り南)ほか7路線における電線類地中化事業の施行に伴う電線共同溝工事等の委託について、公益財団法人東京都道路整備保全公社との間で協定を締結するため、千代田区議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決に付すものです。

財産の取得(1件)

1 財産(建物)の取得について

(概要) 老朽化し、耐震性に問題のある旧区立外神田住宅の解体に向けて、当該住宅の1階及び2階の区分所有部分を取得するものです。

指定管理者(1件)

1 千代田万世会館の指定管理者の指定について

(概要) 千代田万世会館の指定管理者の指定期間が満了することに伴い、令和3年4月から令和8年3月までを指定期間として、株式会社日比谷花壇を指定するものです。

報告(1件)

1 令和元年度千代田区財政健全化判断比率について

(概要) 地方公共団体の財政の健全化に関する法律第3条第1項の規定に基づき、監査委員の意見を付けて報告するものです。

問い合わせ

  • 議案全般:千代田区総務課(電話番号:03-5211-4133)
  • その他:千代田区広報広聴課(電話番号:03-5211-4170)

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?