トップページ > 区政 > 広報 > プレスリリース > 令和2年プレスリリース > 令和2年9月プレスリリース > 続報 飲食店の予防対策を支援 新型コロナウイルス予防対策を講じている飲食店等の施設への認証制度(令和2年9月11日配信)

更新日:2020年9月11日

ここから本文です。

続報 飲食店の予防対策を支援 新型コロナウイルス予防対策を講じている飲食店等の施設への認証制度(令和2年9月11日配信)

スタート1か月、認証店舗が100店舗を超える

銀座インズからは全飲食テナント一斉申請も

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

区独自の認証制度を開始

千代田区では、予防対策を行っている区内飲食店等への支援のため、都の施策と並行して、各店舗を保健所が認証する、独自の「千代田区新しい日常店」の認証制度を設け、8月11日より運用を開始しています。

この制度は各店舗が自主的に取り組む新型コロナウイルス予防対策について、保健所が実際に店舗を訪問し、パーテーションや消毒機材の設置状況の確認、機器による換気量チェックなど、感染防止策の確認を行った上で認証を行う(ClassⅡ認証)ものです。各施設は取り組み内容を毎日記録し、その継続性を職員が3か月後、6か月後に店舗で確認し、必要な助言を行う点が、大きな特徴です。

開始1か月、認証店舗が100店舗を超える

9月10日で開始1か月となる本制度の認証店は、9月10日現在137店舗(ClassⅠ認証:54店舗、ClassⅡ認証:83店舗)となり、100店舗を超えました。

銀座インズ(千代田区有楽町)では、入居する全ての飲食テナントから一斉での申請があり、審査の上、認証を行うなど、千代田食品衛生協会の加盟店から多くの店舗が認証を取得しています。

その他、チェーン展開している飲食店が揃って認証を取得するなど、積極的に予防対策に取り組む施設も増えています。

飲食業界全体で取り組むことは、お客様にとっても安心感につながるものと考えています。

区では、お客様により安心して区内の飲食店をご利用いただけるよう、引き続き認証を通した予防対策の支援を行ってまいります。

お問い合わせ

生活衛生課

電話番号:03-5211-8162

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?