トップページ > 文化・スポーツ > 東京2020オリンピック・パラリンピック > Let’s play! パラスポーツちよだ2019~パラスポーツをやってみよう!~を開催しました

更新日:2020年1月28日

ここから本文です。

Let’s play! パラスポーツちよだ2019~パラスポーツをやってみよう!~を開催しました

令和元年12月8日(日曜日)、スポーツセンターで、「Let’s play! パラスポーツちよだ2019~パラスポーツをやってみよう!~」を開催しました。

イベントでは、障害者アスリート等の直接指導のもと、車いすバスケットボールやボッチャなどの競技を通じ、障害者スポーツの楽しさや魅力を体感しました。また、サッカー元日本代表の森岡 隆三さんを迎えてのトークショーでは、夏に迫った東京2020パラリンピック競技大会への想いや各競技の見どころなどについてお話していただきました。さらに、東京2020パラリンピックマスコットのソメイティも駆けつけ、参加者全員とのハイタッチを行うなど、交流を通して参加者のみなさんに楽しんでいただきました。

当日の様子

写真:各アスリートが東京2020パラリンピックへの想いを発表する様子

各アスリートが東京2020パラリンピックへの想いを発表

写真:スペシャルゲストのサッカー元日本代表森岡隆三さんのご挨拶

スペシャルゲストはサッカー元日本代表森岡 隆三さん

写真:車いすの操作とドリブルを同時にする体験で苦戦する子どもたち

車いすの操作とドリブルを同時にするのは至難の業

写真:目が見えない状態でのシュートを試す子ども

ブラインドサッカーは目が見えない状態でのシュートが難しい

写真:子どもから大人までみんなで楽しめるボッチャを体験する参加者たち

子どもから大人までみんなで楽しめるボッチャ

写真:寝転んでバーベルを持ち上げる難しさを体験する子ども

寝転んでバーベルを持ち上げるのは一苦労

写真:池田選手と競技用義足を着用した体験の様子

池田 樹生選手と競技用義足を着用した体験の様子

写真:イベントに駆けつけた東京2020パラリンピックマスコットのソメイティ

東京2020パラリンピックマスコットのソメイティも駆けつけた

お問い合わせ

地域振興部生涯学習・スポーツ課オリンピック・パラリンピック係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4188

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:oripara@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?