トップページ > 文化・スポーツ > 東京2020オリンピック・パラリンピック > 東京2020パラリンピック聖火リレー聖火(千代田区の火)の採火を行う区民を募集します

更新日:2021年7月1日

ここから本文です。

東京2020パラリンピック聖火リレー聖火(千代田区の火)の採火を行う区民を募集します

募集は終了しました。

東京2020パラリンピック聖火リレーは、オリンピックの熱気と興奮を繋ぐべく、オリンピック終了後、8月12日(木曜日)~24日(火曜日)のパラリンピック開会式までの移行期間に開催されます。

47都道府県880超の市区町村で工夫を凝らした採火が行われ、東京2020パラリンピック聖火として集められます。

区でも採火式を開催し、区民が起こした「パラリンピック聖火(千代田区の火)」を東京都庁で行われる全国集火式へと送り出します。

応募期間は、6月20日(日曜日)から30日(水曜日)までです。

新型コロナウイルス感染症の影響により、内容の変更や中止となる場合があります。

採火式

  • 日時:令和3年8月20日(金曜日)午前10時頃~30分頃
    採火作業は、10分程度
  • 会場:九段下まちかど広場(九段南1-5)
  • 内容:公募区民よる採火、パラリンピック聖火(千代田区の火)の引き継ぎ(区民代表から区長へランタンを手渡す)、区長挨拶等
  • 採火作業:火起こし器(ファイヤースターター)などを使った採火を予定

応募概要

募集人数

同伴者も含み10名(応募多数の場合は抽選)

応募資格

  • 6月20日時点で、区内に住民登録のある方(同伴者も住民票で確認できること)
  • お互いに協力し、チームとして活動していただける方
  • 火を安全に扱える方(同伴者の付き添いでも可)
    (注意) 12歳以下の方は、保護者同伴での参加をお願いします。
  • 当日までに実施する打ち合わせ(平日夜間、1回程度)に出席していただける方
  • 新型コロナウイルス感染症対策にご協力いただける方

当選発表

  • 当選された方には当選通知を発送します(7月中に発送予定)。
    (注意) 2名で申し込みの場合は、代表者へ郵送します。
  • 落選された方への通知はありません。

応募方法

  • 応募期間は、6月20日(日曜日)から30日(水曜日)まで
  • 問い合わせ先にEメール、または、郵送(必着)で応募
  • メール本文、または、任意の用紙(はがき等)に下記の情報を記載して応募
    1. 採火式の参加希望(Eメールの場合、件名に入力)
    2. 代表者の郵便番号・住所
    3. 代表者の氏名(ふりがな)
    4. 代表者の年齢
    5. 代表者の連絡先(電話番号およびメールアドレス)
  • 【同伴者がいる場合】
    1. 同伴者の郵便番号・住所
    2. 同伴者の氏名(ふりがな)
    3. 同伴者の年齢
  • 応募は1人1回限り
    (注意) 同伴者の方による再応募も重複応募となります。
  • 1度の応募で同伴者を含め2名まで申し込み可能

その他

  • 新型コロナウイルス感染症対策のため、採火式は参加人数を制限して開催するため、一般観覧はできません。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、内容の変更や中止となる場合があります。
  • イベント中に撮影した写真および映像は、区の広報活動に使用します。

お問い合わせ

地域振興部生涯学習・スポーツ課オリンピック・パラリンピック係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4188

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:oripara@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?