• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 暮らし・手続き > 環境衛生 > ビル衛生管理 > 飲料水貯水槽等維持管理状況報告書の提出

ここから本文です。

更新日:2017年3月21日

飲料水貯水槽等維持管理状況報告書の提出

東京都および特別区のビル所有者・管理者の方に、飲料水貯水槽等維持管理状況報告書の提出をお願いしています。

報告期日

毎年12月1日から12月15日まで

報告書の提出先

千代田区にある延床面積が10,000平方メートル以下の特定建築物

千代田保健所生活衛生課環境衛生担当
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14

千代田区にある延床面積が10,000平方メートルを超える特定建築物

東京都健康安全研究センター広域監視部
建築物監視指導課 ビル衛生検査係第1班
〒169-0073 東京都新宿区百人町3-24-1 東京都健康安全研究センター 本館2階

建築物監視指導課ホームページ(外部サイトへリンク)

送付書類

  1. 飲料水貯水槽等維持管理状況報告書(PDF:140KB)
    (ワードファイルをご利用の方は、飲料水貯水槽等維持管理状況報告書(ワード:89KB)をお使いください)
    (記入例は、飲料水貯水槽等維持管理報告書【注意書き】(PDF:153KB)をご覧ください)
  2. 水質検査結果書の写し
    前年12月~本年11月までに実施した水質検査結果について
    • ビル管16項目
    • 水道法省略不可11項目(16項目の検査結果が適の場合)
    • 消毒副生成物12項目(6月~9月)
  3. 残留塩素等の検査実施記録票(PDF:15KB)の写し
    (報告書提出月の直近である11月実施分のみ)

注意点

  1. 報告書の「4 飲用等の設備の有無」については、それぞれ中央式給水系統がある場合のみ有に○を付けてください。局所式給湯の場合は無に○を付けてください。
  2. 「4 飲用等の設備の有無」の有に○を付けた場合は、○を付けた設備についての水質検査結果書を添付してください。
  3. 「4 飲用等の設備の有無」の給湯設備について、末端給水栓にて55度未満の場合は、残留塩素等の検査実施記録票(11月実施分)を添付してください。
  4. 防錆剤を使用している場合は、水質検査結果書を添付してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

千代田保健所生活衛生課環境衛生係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14

電話番号:03-5211-8166

ファクス:03-5211-8193

メールアドレス:kankyoueisei@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?