更新日:2020年3月4日

ここから本文です。

橋梁長寿命化

区では、28橋の橋梁を管理しています(2017年現在)。これらの橋梁を架設年次ごとに整理すると、下図のようになります。

また、1920~1930年代(大正時代から昭和の初期まで)に架設された橋梁が半数以上を占めているという大きな特徴があります。

こうした状況の中、損傷がある程度大きくなった時点で対策を行う「事後保全型」による管理手法から、橋梁の劣化進行を予測して大きな損傷が生じる前に早めに手当てをする「予防保全型」の管理手法による、橋梁長寿命化修繕計画を策定し、橋梁の計画的な維持管理を実施します。

画像:橋梁数年次表

添付ファイル

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境まちづくり部道路公園課計画・設計係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4240

ファクス:03-3221-3410

メールアドレス:dourokouen@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?