更新日:2019年10月11日

ここから本文です。

地籍調査事業

地籍調査とは、国土調査法に基づく土地の実態調査であり、土地に関する戸籍調査とも言われています。土地の所有者、面積、地番、地目、境界を調査しこれらを明らかにするもので、土地についての最も基本的な調査です。

千代田区では、土地の権利が複雑であり、また筆数(境界数)も多いことなどから、都市部の特徴を勘案し、より効率よく事業を進めていくため、はじめに道路や河川などと皆様の土地との境界の調査測量をする官民境界等先行調査を実施しています。この調査で道路等との境界を確認することによって、大災害発生時にインフラ復旧整備を迅速に行うことができるほか、土地の分筆登記を行う手続きの簡略化に役立てることができます。

皆様へのお願い

令和元年度は、東神田一丁目、岩本町一丁目・岩本町二丁目・岩本町三丁目の一部地域で、国土調査法に基づく地籍調査を実施することとなりました。
つきましては、土地に関する公図・地積測量図・土地境界図等の資料を基に、現地にある境界標や道路状況等の測量を実施します。地籍調査へのご理解ご協力をお願いします。

令和元年度地籍調査実施区域図(PDF:376KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境まちづくり部環境まちづくり総務課財産管理係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4234

ファクス:03-3264-4792

メールアドレス:machizukurisoumu@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?