トップページ > 健康・福祉 > 健康 > おとなの予防接種 > 風しんの追加的対策(抗体検査および定期予防接種)

更新日:2020年4月1日

ここから本文です。

風しんの追加的対策(抗体検査および定期予防接種)

平成30年7月以降、30歳代から50歳代までの男性を中心に風しんの患者数が増加しています。このような状況を受けて、風しんの予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性を対象に、風しん抗体検査及び予防接種法第5条第1項の規定に基づく風しんの定期予防接種を実施することとなりました。

対象の方には全国の指定医療機関等で利用できる無料のクーポン券を発行します。まずは風しんの抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分に抗体を保有していないことがわかった方は定期予防接種を受けましょう。

厚生労働省が作成した啓発動画がありますので、ご覧ください。

抗体検査

対象者

抗体検査受検時に千代田区に住民登録のある、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

ただし、以下のいずれかに該当する方は希望する方のみ抗体検査の対象となります。

  1. 過去に風しんにかかったことがあり、罹患記録がある方
  2. 過去に風しんの予防接種(注釈)を受けたことがあり、接種記録がある方
  3. 平成26年4月1日以降に風しんの抗体検査を受け、抗体陽性(HI法16倍以上、EIA法EIA価6.0以上またはその他の方法でそれに相当するもの)の結果がある方

(注釈) 風しんの予防接種とは、風しんワクチン、麻しん・風しん混合ワクチン(MR)、麻しん・風しん・おたふくかぜワクチン(MMR)のいずれかをいいます。

なお、平成26年4月1日以降に風しんの抗体検査を受け、抗体陰性の結果がある方は、抗体検査を受けずに定期予防接種の対象となります(定期予防接種の対象となる抗体価一覧は「風しんの第5期の定期接種の対象となる抗体価基準(PDF:291KB)」をご覧ください)。

また、HI法16倍またはEIA法EIA価6.0以上8.0未満等の方は、定期予防接種の対象ではありませんが、千代田区が独自で行っている風しん予防接種費用助成を受けることができる場合があります。

区独自の風しん予防接種の助成制度については「大人の風しん抗体検査費用および予防接種費用助成」をご覧ください。

実施期間

令和4年3月31日まで

(注意) 令和2年度発行するクーポン券の有効期限は、令和3年3月31日までです。

実施方法

令和2年度は、昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までの間に生まれた男性の方に対して、抗体検査・予防接種を受けるためのクーポン券を送付します(令和2年4月下旬送付予定)。
昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性の方に対しては、令和元年度にクーポン券を送付済みです(クーポン券に記載の有効期限は、「2020年3月」となっていますが、令和3年3月31日まで使用できます)。

医療機関等にお問い合わせのうえ、抗体検査をお受けください。

持ち物

  • 千代田区からお送りするクーポン券
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)

検査費用

無料。一人1回まで。

実施場所

全国の指定医療機関(詳しくは、厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください)

抗体検査の結果

(1)十分な量の抗体がない方は定期予防接種の対象になります。

定期予防接種の対象となる抗体価は「風しんの第5期の定期接種の対象となる抗体価基準(PDF:291KB)」をご覧ください。

(2)十分な量の抗体がある方は定期予防接種の対象ではありません。

(注意) HI法16倍またはEIA法EIA価6.0以上8.0未満等の方は、定期予防接種の対象ではありませんが、千代田区が独自で行っている風しん予防接種費用助成を受けることができる場合があります。

区独自の風しん予防接種の助成制度については「大人の風しん抗体検査費用および予防接種費用助成」をご覧ください。

定期予防接種(風しん第5期)

対象者

接種日に千代田区に住民登録のある、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性で、平成26年4月1日以降に風しん抗体検査を受け、十分な量の抗体がないことが判明した方でその記録をお持ちの方

実施期間

令和4年3月31日まで

令和2年度発行するクーポン券の有効期限は、令和3年(2021年)3月31日までです。

実施方法

医療機関にお問い合わせのうえ、麻しん・風しん混合ワクチン(MR)を1回お受けください。

昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性の方に対しては、令和元年度にクーポン券を送付済みです(クーポン券に記載の有効期限は、「2020年3月」となっていますが、令和3年3月31日まで使用できます)。

持ち物

  • 千代田区からお送りするクーポン券
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  • 風しんの抗体検査受診票(本人控え)等の抗体検査の結果がわかるもの

接種費用

無料。一人1回まで。

実施場所

全国の指定医療機関(詳しくは、厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください)

健康被害救済制度について

本対策での予防接種は、任意予防接種ではなく、予防接種法に基づく予防接種(定期予防接種)です。万一、健康被害が発生した場合は、予防接種健康被害救済制度の対象となります。

詳細は厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

千代田保健所健康推進課保健予防係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14 

電話番号:03-5211-8172

ファクス:03-5211-8192

メールアドレス:kenkousuishin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?