トップページ > 健康・福祉 > 生活福祉 > ひきこもりに関する相談・支援 > 6月22日(土曜日)講演会「ひきこもり」からの生きなおし~社会と離れてもう一度つながるまで」(文京区)

更新日:2024年5月23日

ここから本文です。

6月22日(土曜日)講演会「ひきこもり」からの生きなおし~社会と離れてもう一度つながるまで」(文京区)

「ひきこもり」を経て、社会につながるまでの体験談と体験からつかんでこられた、「生きなおし」をしていくうえでの大事なエッセンスを聞くことができます。家族として支援者としてどう向き合うか、どう傍にいられるかの大事なヒントが豊富に含まれています。

文京区講演会・個別相談会・茶話会チラシ(PDF:2,051KB)

講演会

利用料金

無料

日時

令和6年6月22日(土曜日)午前10時~12時

場所

文京区民センター3階3-A会議室(文京区本郷4丁目15-14)

地図を開く(外部サイトへリンク)

講師

岡本 圭太さん(社会福祉士、精神保健福祉士)

対象者

ひきこもりでお困りの家族の方、ひきこもり支援に関心のある方等(ただし文京区、千代田区、台東区在住の方優先)

定員

80名(先着順) ただし文京区、千代田区、台東区在住の方優先。

同時開催 個別相談会

講演会当日の午後に、臨床心理士による個別相談会を実施します。

日時

令和6年6月22日(土曜日)午後1時~3時15分

場所

文京区民センター2C、2E(文京区本郷4丁目15-14)

地図を開く(外部サイトへリンク)

相談定員数

臨床心理士相談 定員6組1組45分

  1. 午後1時~1時45分
  2. 午後1時45分~2時30分
  3. 午後2時30分~3時15分

先着順(ただし、文京区、千代田区、台東区在住の方)

申込先

文京区ひきこもり支援センター

申込方法

1.もしくは2.のいずれかの方法

  1. 電子申請(下の二次元コードを読み取って申請)
    東京都共同電子申請サービス(外部サイトへリンク)
    二次元コード:東京都共同電子申請サービス

    東京都共同電子申請サービス二次元コード
  2. 電話番号:03-5803-1917(詳細は区ホームページをご覧ください)

講演会申込フォームから個別相談会希望をご記入いただき、備考欄にご希望の時間帯をご記入ください(詳細は区ホームページをご覧ください)。

(注意) 個別相談会のみ(講演会には不参加)でもお申し込みいただけます。

(注意) 時間枠に関しましてはご希望に添えない場合がありますのであらかじめご了承ください。

申込内容

氏名(ふりがな)、電話番号、住所、参加人数(同行者がいる場合は、その方の氏名等)、個別相談会をご希望の方は希望の時間枠(1.~3.のいずれか)

申込期限

令和6年6月17日(月曜日)

問い合わせ先

文京区 生活福祉課自立支援担当

電話番号:03-5803-1917

文京区ホームページ:ひきこもり状態の方とそのご家族への支援(ひきこもり支援センター、支援事業「STEP」(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部福祉総務課事業調整担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4210

ファクス:03-3239-8606

メールアドレス:fukushisoumu@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?