トップページ > 健康・福祉 > 生活福祉 > ひきこもりに関する相談・支援

更新日:2022年9月16日

ここから本文です。

ひきこもりに関する相談・支援

内閣府が2019年に発表した実態調査では、15~39歳までのひきこもり状態にある方が推計54万1千人、40~64歳の方が61万人にのぼることが判明しました。

ひきこもり状態にある方は、高齢者や障害者、生活困窮等に対する、従来の福祉サービスの網の目からこぼれる傾向にあり、発見の遅れや相談の受け入れ先がないことなどが問題視されてきました。

そのような背景のもと、区では、ひきこもりに関する総合的な受付窓口を開設しました。

日常のちょっとした悩みを聞いてほしい、専門家からの具体的なアドバイスを受けたいなど、ひきこもりに関するあらゆるご相談をお受けします。

区に在住されている場合は、ご家族の方からのご相談もお受けします。

少しでも困りごとがありましたら、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

対象者

区内に在住する15歳以上(義務教育課程修了)のひきこもりご本人またはその家族

費用

原則無料(支援内容に応じて一部本人負担あり。詳しくは以下の内容ごとの利用料金の欄をご確認ください。)

支援内容

(注意) 各種支援は、公益社団法人青少年健康センター茗荷谷クラブに委託して実施します。

【茗荷谷クラブとは】

学校や職場に行くことに困難を抱える方や心の問題、家族関係に問題を抱える方、またはそのご家族の方に向けて、ニーズに添いながら、その方が主体的に進めるよう、心理カウンセリングと安心して過ごせる居場所、さまざまな活動、社会参加・就労支援を行っています。
茗荷谷クラブ公式ホームページ(外部サイトへリンク)

申し込み方法

ご希望の支援に応じて、下記のいずれかの連絡先にご連絡ください。

  • 「専門の相談・カウンセリング」、「講座・家族会(ひきこもりダイアローグ)」をご希望の方
    • 【区担当者】
    • 千代田区保健福祉部福祉総務課事業調整担当
    • 電話番号:03-5211-3593
    • メールアドレス:fukushisoumu@city.chiyoda.lg.jp(「講演会・家族会」のみ)
  • 「居場所の提供」、「就労・社会参加支援」をご希望の方
    • 【茗荷谷クラブ】
    • 電話番号:03-3941-1613
    • メールアドレス:club.myoga@gmail.com

受付時間

  • 【区担当者】
    • 電話:月曜日~金曜日 午前9時~午後5時
    • メール:24時間365日(時間帯によって返信が翌営業日以降となることがあります。)
  • 【茗荷谷クラブ】
    • 電話:月曜日~土曜日 午前10時~午後6時30分(月曜日は午後9時30分まで可)
    • メール:24時間365日(時間帯によって返信が翌営業日以降となることがあります。)

ひきこもりに関するその他支援機関

お問い合わせ

保健福祉部福祉総務課事業調整担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4210

ファクス:03-3239-8606

メールアドレス:fukushisoumu@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?