トップページ > 健康・福祉 > 生活福祉 > ひきこもりに関する相談・支援 > ひきこもりに関する講座・家族会(ひきこもりダイアローグ)

更新日:2022年11月29日

ここから本文です。

ひきこもりに関する講座・家族会(ひきこもりダイアローグ)

精神科医などの専門家によるひきこもりに関する講座(ひきこもりダイアローグ)および、ひきこもり当事者のご家族同士が交流したり、専門家に直接ご相談したりすることができる家族会にご参加いただけます。

講座・家族会は、区が委託した事業者(公益社団法人青少年健康センター茗荷谷クラブ)の主催となります。

【ひきこもりダイアローグとは】

公益社団法人青少年健康センターが実施している実践的なひきこもり対策講座です。学識的な講義が中心の「理論編」、講師に直接質問等を行い、それぞれのご家庭のことを相談し、全体で共有する「家族会」、オープンダイアローグ的な手法を用いた対話を実践する場である「ワーク」で構成されています。

対象者

区内に在住する15歳以上(義務教育課程修了)のひきこもりご本人またはその家族

利用料金

無料

申込方法

受講申込書(ワード:29KB)を担当までメールに添付してお送りください。

  • 提出先メールアドレス:fukushisoumu@city.chiyoda.lg.jp
  • 担当:千代田区保健福祉部福祉総務課事業調整担当

開催予定

現在、開催予定の講座・家族会はありません。

ご利用にあたって

  • 会場開催については、開催場所までの交通費はご利用者の負担になります。
  • 参加者数には定員を設けます。申し込み多数の場合は、先着順で受け付けます。
  • 会場開催については、当日の講師の都合により、会場のスクリーンにZoomの映像を映し出しての開催【パブリックビューイング方式】となる可能性もあります。あらかじめご了承ください。
  • 講演会、家族会は、新型コロナウイルスの影響により中止になる可能性があります。

お問い合わせ

保健福祉部福祉総務課事業調整担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4210

ファクス:03-3239-8606

メールアドレス:fukushisoumu@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?