• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 暮らし・手続き > 保険・年金 > 介護保険(利用者の方へ) > 要介護認定を受けている方のおむつ代の医療費控除

ここから本文です。

更新日:2016年1月20日

要介護認定を受けている方のおむつ代の医療費控除

おむつ代の医療費控除を受けるには、医師の発行する「おむつ使用証明書」が必要です。
ただし、翌年も継続しておむつ代の医療費控除を受ける場合は、区が発行する「おむつ使用確認書」でも、医療費控除を受けられます。

「おむつ使用確認書」の発行要件

次に該当する方へ発行します。

  • ご本人が要介護認定を受けた際の主治医意見書により、「寝たきり状態にあること、および尿失禁の発生可能性があること」を確認でき、前年分のおむつ代の医療費控除を既に受けている

手続き

まず、確認書が発行できる方かどうかを調べますので、あらかじめお問い合わせください。確認がとれた後、申請手続きをお願いします。

(注意)

  • 意見書の記載内容によっては、区では「おむつ使用確認書」が発行できない場合もあります。
  • 区で「おむつ使用確認書」が発行できない場合でも、医師の作成する「おむつ使用証明書」があれば医療費控除は受けられます。かかりつけの医師にご相談ください。

お問い合わせ

保健福祉部高齢介護課介護認定係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4225

ファクス:03-3239-8606

メールアドレス:koureikaigo@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?