トップページ > 暮らし・手続き > 保険・年金 > 介護保険(利用者の方へ) > 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う介護保険料の減免

更新日:2021年11月22日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う介護保険料の減免

新型コロナウイルス感染症の影響により、生計の主である世帯主の収入が著しく減少した第一号被保険者を対象に、令和3年度介護保険料の減免申請を受け付けしています。

申請期限は、令和4年3月31日(木曜日)必着です。該当すると思われる方は、早めに高齢介護課へご相談ください。

対象者

以下の1または2に該当する方

  1. 新型コロナウイルス感染症により、令和3年4月1日~令和4年3月31日の期間において、主たる生計維持者が死亡または、1か月以上の治療を有する重篤な傷病を負った方。
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響で、主たる生計維持者の令和3年の事業収入等(事業収入、不動産収入、山林収入または給与収入)の減少が見込まれ、以下の要件すべてに該当する方。
    1. 令和3年の事業収入等のいずれかの減少見込み額が令和2年の当該事業収入等の額の10分の3以上。
    2. 減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の令和2年所得合計額が400万円以下。

対象保険料

令和3年4月1日から令和4年3月31日までの納期限の介護保険料

お問い合わせ

提出していただく書類をご案内しますので、高齢介護課へお問い合わせください。

お問い合わせ

保健福祉部高齢介護課介護保険料担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4224

ファクス:03-3288-1365

メールアドレス:koureikaigo@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?