• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ここから本文です。

更新日:2016年1月19日

住民基本台帳カード

 住民基本台帳カードのご案内

住基カードの交付および更新は、平成27年12月22日をもって終了しました。
(注釈)住基カードは、券面に記載されている有効期限までお使いになれます。

平成28年1月以降はマイナンバー制度開始にともない、個人番号カードをお作りになれます。
マイナンバー制度や個人番号については
マイナンバー制度のページをご覧ください。

住民基本台帳カード(以下、住基カード)は、氏名と有効期限を記載した顔写真なし住基カードと、住所・氏名・生年月日・性別および顔写真と有効期限を記載した顔写真付き住基カードの2種類があります。住民票の広域交付や転出入手続きの簡略化ができるほか、電子証明書を搭載する媒体としても使えます。
(注意)現在、住基カードへの電子証明書の搭載は終了しています。

住基カードの有効期間は、発行した時から10年間です。ただし、特別永住者と永住者を除く外国人住民の方は、住基カードの発行日から在留期間の満了日までが有効期間です。

紛失した場合

  • 住基カードを紛失したときは、総合窓口課へ電話連絡または来庁してください。本人確認をして、使用停止措置をとります(一時停止届等)。
  • 紛失した住基カードが見つかった時は、「一時停止」の手続きをしている場合、見つかったカードは使用できますが、「一時停止解除」の届出が必要です。見つかった住基カード等本人確認書類を持参の上、来所してください。
  • 「廃止」「再交付」の手続きをしている場合は、見つかった住基カードを使用することはできません。見つかった住基カードは、区役所または出張所へご返却ください。

 公的個人認証サービスのご案内

平成27年12月22日をもって、住基カードへの電子証明書の搭載は終了しました。平成28年1月以降は、個人番号カードへの搭載を行っています。
個人番号カードに搭載する電子証明書については公的個人認証サービスのページをご覧ください。
(注釈)

  • お手持ちの住基カードに搭載されている電子証明書は、電子証明書の有効期限までは使えます。
  • 有効な電子証明書のパスワードの初期化、パスワードロック解除、パスワード変更の手続きも、今までどおり行うことができます。

お問い合わせ

地域振興部総合窓口課住民記録係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4200

ファクス:03-3264-0210

メールアドレス:sougoumadoguchi@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?