トップページ > 区政 > 総務・人事・職員 > 官製談合防止法違反について

更新日:2024年6月13日

ここから本文です。

官製談合防止法違反について

元職員に係る裁判の判決について

本日(6月13日)、官製談合防止法違反により起訴された元職員に対し、東京地方裁判所において、懲役1年6か月、執行猶予3年の有罪判決が言い渡されました。

一連の不祥事案により、区民の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたこと、また、区政に対する信頼を損ねる結果を招いたこと、改めて深くお詫びいたします。

この度の判決の内容を重く受け止め、判決の内容も踏まえ、引き続き弁護士等からなる第三者機関のご意見を受けながら、原因の分析と再発防止の検討を進め、区民の皆様からの信頼回復に向けて全力を尽くしてまいります。

令和6年6月13日

職員の懲戒処分について

本日、地方公務員法に基づき、職員の懲戒処分を行いましたので、お知らせします。

官製談合防止法違反により職員を懲戒処分(令和6年6月5日配信)

一連の不祥事案により、区民の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたこと、また、区政に対する信頼を損ねる結果を招いたこと、深くお詫びいたします。

現在、弁護士等からなる第三者機関のご意見を受けながら、事件発生に至った原因を分析するとともに、その分析を踏まえた再発防止の検討を進めております。

今後も引き続き、区民の皆様からの信頼回復に向け全力を尽くしてまいります。

令和6年6月5日

職員等の不起訴処分について

4月11日、令和2年度の工事に係る官製談合防止法違反の容疑で、4月4日に書類送検された本区の職員等が、不起訴処分となりました。

皆様に大変なご不安とご迷惑をおかけしておりますことを改めてお詫び申し上げます。

今後も引き続き、弁護士等からなる第三者機関のご意見を受けながら事件発生に至った原因を調査するとともに、その分析を踏まえた再発防止の取り組みを進め、区民の信頼回復に全力で努めてまいります。

令和6年4月12日

職員等の書類送検について

本日(4月4日)、本区の職員等が、令和2年度の工事に係る官製談合防止法違反の容疑で書類送検された旨、警視庁から連絡がありました。3月29日には、本区の元区議会議員が3月9日に逮捕された件について、あっせん収賄罪で追起訴されています。

令和6年1月以降に元区議会議員、および、元職員が逮捕され、その後、起訴されたことに続き、今回、複数の職員が書類送検されたことは、痛恨の極みであり、皆様に大変なご不安とご迷惑をおかけしておりますことを改めてお詫び申し上げます。

職員の処分につきましては、事実関係を把握した上で厳正に対処してまいります。

現在、弁護士等からなる第三者機関のご意見を受けながら、職員へのアンケートやヒアリングを進めており、事件発生に至った原因を分析しております。今後は、その分析を踏まえた上で問題の根源を解明し、再発防止の取り組みを進め、区民の信頼回復に全力で努めてまいります。

令和6年4月4日

元区議会議員が再逮捕されたことについて

3月9日に、本区の元区議会議員が、入札情報を漏らした見返りに業者から商品券などを受け取っていたとして、あっせん収賄の疑いで再逮捕されました。

区民の皆様に度重なるご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

今後も引き続き、捜査機関に対して全面的に協力してまいります。併せて、先日設置しました弁護士等からなる第三者機関のご意見等を踏まえ、原因究明と再発防止に向けた取り組みを進め、区民の皆様からの信頼回復に向け全力を尽くしてまいります。

令和6年3月11日

元区議会議員と元職員が再逮捕されたことについて

本日(2月14日)、本区の元区議会議員と元職員が、お茶の水小学校・幼稚園の改築工事以外の工事3件に係る官製談合防止法違反の容疑で再逮捕された旨、警視庁から連絡がありました。

区民の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。

今後も引き続き、捜査機関に対して全面的に協力していくとともに、先日設置しました弁護士等からなる第三者機関のご意見等を踏まえ、原因究明と再発防止に向けた取り組みを進めてまいります。

令和6年2月14日

入札不正行為に関する再発防止対策有識者会議を設置しました

先月24日に、本区の元区議会議員、および、元職員が、工事契約に係る官製談合防止法違反の容疑で逮捕されました。区では、再発防止等に向け、2月7日に、庁内の「第1回入札不正行為に関する調査及び再発防止対策検討委員会」を開催しました。

また、公正・中立な立場から、専門家のご意見を伺うため、2月7日に「入札不正行為に関する再発防止対策有識者会議」を設置しました。

委員:

  • 野々上 尚(弁護士)
  • 中村 芳生(弁護士)
  • 山本 佐和子(元公正取引委員会事務総局審査局長)

区では、有識者のご意見等を踏まえ、組織が一丸となり、再発防止に取り組んでまいります。

令和6年2月7日

入札不正行為に関する調査及び再発防止対策検討委員会を設置しました

令和6年1月24日に、本区の元区議会議員、および、元職員が、工事契約に係る官製談合防止法違反の容疑で逮捕されました。区民の皆様に多大なるご心配とご迷惑をおかけしておりますことを、改めて深くお詫び申し上げます。

区といたしましては、このたびの事態を重く受け止めまして、現状把握および原因究明、そして再発防止に向けた調査、これらを迅速かつ確実に取り組むため、1月29日、庁内に「入札不正行為に関する調査及び再発防止対策検討委員会」を設置いたしました。併せて、外部の専門家からなる「入札不正行為に関する再発防止対策有識者会議」の設置に向けて、現在、人選など準備を急いでおります。

今後は、捜査への全面的な協力を第一にしながら、区といたしましても、事件の背景までしっかりと究明し、再発防止対策に徹底して取り組み、区民の皆様の信頼回復に向けて全力で取り組んでまいります。

また、今後の取り組みの進捗状況につきましては、適宜、区民の皆様にお知らせしてまいります。

令和6年1月30日

元区議会議員と元職員が逮捕されたことについて

本日(1月24日)、本区の元区議会議員と元職員が、お茶の水小学校・幼稚園の改築工事に係る官製談合防止法違反の容疑で逮捕された旨、警視庁から連絡がありました。

公正性を求められる入札および契約業務に関して、区民の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。

本区としては、今後、状況把握に努めるとともに、捜査機関に対して全面的に協力してまいります。

また、再発防止策の徹底については、今後、第三者機関を設置して対応していきたいと考えています。

令和6年1月24日

お問い合わせ

政策経営部総務課
〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1
電話番号:03-3264-2111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?