トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 受動喫煙防止対策

更新日:2020年4月22日

ここから本文です。

受動喫煙防止対策

新型コロナウイルス感染拡大の防止に向けて

新型コロナウイルス感染防止対策として、「3つの密(密閉・密集・密接)」の防止が重要です。限られた空間で複数の方が利用する喫煙所は、「3つの密」の状態が生じる可能性がありますので、以下の対応をお願いします。

【喫煙所を利用する皆様へ】

  • 混雑時の利用は避ける。
  • 利用する場合は人との距離をとり、間近で会話をしない。

など、お互いの距離が十分にとれない状況で一定時間いる状態にならないようにしてください。

【喫煙所を設置する事業者の皆様へ】

喫煙所における「3つの密」の状態を防止するため、

  • 利用者に対して、「混雑時の利用を控えること」「利用する場合は人との距離をとり、間近で会話をしないこと」等の注意喚起の張り紙を掲示する。
  • 喫煙所を一時的に閉鎖する。

などの対応をお願いします。

お問い合わせ

保健福祉部生活衛生課受動喫煙防止担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-3669

ファクス:03-3288-1363

メールアドレス:minpakushidou@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?