更新日:2021年3月29日

ここから本文です。

食品の表示相談

平成27年4月1日から施行された食品表示法は、これまでJAS法(農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律)、食品衛生法および健康増進法の3つの法律により定められていた食品の表示に関する基準を、1つにまとめたものです。

生活衛生課では、食品表示法に基づく食品の表示(衛生事項及び保健事項)に関する相談を受け付けています。

相談の対象となる事業者

相談したい食品の容器包装に表示責任者として表示する者の住所が千代田区内であること

相談対象となる内容

食品表示法第2条で定める食品のうち、表示における衛生事項及び保健事項に関する相談

ただし品質事項に関する相談については、東京都福祉保健局健康安全部食品監視課品質表示係(電話番号:03-5320-5989)に相談してください。

食品表示法第2条で定める「食品」については、消費者庁ホームページをご覧ください。

相談方法

相談を希望する場合は、事前に電話連絡のうえ、具体的な相談内容を食品表示相談申込書(エクセル:34KB)に記入し、ファクスまたは郵送でお送りください。

相談内容を確認後、生活衛生課の担当者から連絡します。

ご注意

食品表示に関する相談は多数寄せられるため、食品表示相談申込書を受け付けてから回答をするまで、約1~2週間が必要です。時間に余裕を持って相談してください。

お問い合わせ

千代田保健所生活衛生課食品衛生係(食品表示担当)

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-17 千代田会館8階

電話番号:03-5211-8207

ファクス:03-5211-8193

メールアドレス:seikatsueisei@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?