• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 妊娠が分かったら > 妊娠高血圧症候群等の医療費助成

ここから本文です。

更新日:2017年1月25日

妊娠高血圧症候群等の医療費助成

妊娠により、入院治療を必要とする次の病気にかかった方に、医療費を助成します。千代田保健所にご連絡ください。

  1. 妊娠高血圧症候群および関連疾患
  2. 糖尿病および妊娠糖尿病
  3. 貧血
  4. 産科出血
  5. 心疾患

対象者(申請条件)

千代田区に住所を有し、かつ次の条件を満たす方

  1. 前年の所得税額が30,000円以下の世帯に属する方
  2. 1以外で入院見込み期間が26日以上の方

ただし、生活保護法の規定による保護を受けている方を除きます。

実施(受付)場所

千代田保健所

申請書類

次の1~3および7は、千代田保健所に用意してある指定の用紙で作成してください。

  1. 医療費助成申請書
  2. 診断書
  3. 世帯調書
  4. 住民票(コピー不可)
  5. 総所得税額証明書(確定申告の控え、源泉徴収票、住民税課税(非課税)証明書等。所得税が課税されている方全員分)
    (注釈) 入院(見込み)期間が26日以上の場合は必要ありません。
  6. 健康保険証の写し

医療費を支払い済みの場合は、退院日から3か月以内に次の書類も提出してください。

7.請求書兼療養証明書

8.限度額適用認定証または高額療養決定通知書

申請期間

入院前または入院中に申請してください。退院後の場合は、退院日から3か月以内に申請してください。

申請日が退院日から3か月を超えると、遅延理由書が必要になります。

公費負担額

医療保険を使って入院治療した場合の自己負担額が助成されます。

ただし、食事療養費の自己負担額は対象となりません。また、認定期間外の医療費、保険適用外の差額ベット代等は助成されません。

お問い合わせ

千代田保健所健康推進課保健予防係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14 

電話番号:03-5211-8172

ファクス:03-5211-8192

メールアドレス:kenkousuishin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?