更新日:2019年4月4日

ここから本文です。

入院生活支援

ひとり暮らしの高齢者等の方が病気治療のために病院に入院した場合、委託した事業者からヘルパー派遣をし、身の回りの援助、入退院時などの付き添いを行ないます。

1.事業の内容

原則として1回3時間以内、週2回、年24回限度とし、区で指定する事業者からヘルパーを派遣します(午前8時から午後6時まで)。

  • 入院中の生活援助
  • 入退院時や一時外出時の身体介護を含む付き添い
  • 入退院時の自宅での生活援助

2.利用できる病院

当事業でご利用できる病院は、千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、渋谷区、江東区、墨田区の9区で、ヘルパー派遣ができる病院に限りますのでご了承ください。

3.その他

  1. 事前にヘルパー派遣を行う事業者と調整していただきますが、ご希望される曜日、時間等に必ずヘルパー派遣ができるわけではありませんのでご了承ください。
  2. 入退院時の付き添いや入退院日の自宅での生活援助は、介護保険サービスでもご利用いただけますので、要介護認定で要支援1から要介護5という判定のある方は、介護保険のサービスを優先してご利用ください。

申請に必要なもの

入院生活支援申請書(PDF:101KB)

対象者(申請条件)

千代田区内に住所のある、65歳以上のひとり暮らしの方または世帯全員が65歳以上の方(介護保険の第2号被保険者も高齢者と同等とみなします)

実施(受付)場所

在宅支援課在宅支援係
実際のヘルパー派遣は、民間事業者になります。

実施(受付)日時

随時受付

負担費用

かかった費用の1割の自己負担金が必要です。事業者に直接お支払ください。
(また、外出時の交通費、コインランドリー使用料などの実費は、自己負担となります。)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部在宅支援課在宅支援係

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-10 高齢者総合サポートセンター かがやきプラザ

電話番号:03-6265-6482

ファクス:03-3265-1163

メールアドレス:koureikaigo@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?