更新日:2024年5月10日

ここから本文です。

消費者だより

消費生活に関するタイムリーな話題をお届けします。

SNS上の投資グループで勧誘される詐欺的なFX取引トラブルに注意

SNS上の広告やSNSで知り合った人から投資グループに誘われ、FX取引(外国為替証拠金取引)を持ち掛けられるという詐欺のトラブルが増えています。

相談事例

SNSに投資グループからメールが届き登録したところ、グループチャット内で儲かったという成功体験を聞かされFX取引に誘われた。アプリを登録し、先生を名乗る男の指示で指定された個人口座に1,000万円以上を送金した。その後アプリ内で利益が出ている画面を見て、600万円を引き出そうとしたが、よくわからない理由で出金できないと言われ、グループや先生と名乗る男との連絡が取れなくなった。お金を引き出せないので騙されたと思う。

消費者へのアドバイス

  • SNS上だけでやり取りしている投資グループには注意してください。トラブルが生じた際に連絡が取れなくなります
  • FX取引は、金融商品取引法の登録を受けた業者でなければ行うことができません。投資を始める前に、必ず金融商品取引業の登録の有無を確認してください
  • 海外の業者でも、日本に居住する者に対して日本で登録を受けずに金融商品取引を行うことは禁止されています
  • 通常、振込先口座を個人名義やFX業者と異なる名義の口座を指定して入金させることはありません。詐欺の可能性が高いので、絶対に振り込まないでください
  • オンライン上のFX取引画面では利益が出ているように見えても、その画面自体が架空であり、実際の取引が行われていない場合があります

(補足) FX取引(外国為替証拠金取引)は、証拠金を差し入れて日本円と米ドルなど2か国の通貨の為替相場を予測して売買を行う金融商品で、証拠金以上の損失が生じるおそれのある非常にリスクの高い取り引き

バックナンバー

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部商工観光課消費生活センター

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-17 千代田会館8階

電話番号:03-5211-4314

ファクス:03-3261-5908

メールアドレス:shohi-c@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?