更新日:2022年5月30日

ここから本文です。

マイナンバーカードをつくりませんか

マイナンバーカードとは

マイナンバーカードはプラスチック製のICチップ付きのカードで、顔写真・氏名・住所・生年月日・性別・マイナンバーなどが記載されています。発行には申請が必要です。

すでに4割以上の方(注釈)がマイナンバーカードをお持ちです。あなたもこの機会にぜひマイナンバーカードを作ってみませんか。

(注釈) 出典:総務省ホームページ「マイナンバーカードの市区町村別交付枚数等について」より

令和4年5月1日現在、全国で44%、特別区で48.6%の方がマイナンバーカードをお持ちです。

マイナンバーカードでできること

  • 運転免許証などと同様に、顔写真つきの公的な身分証明書として使えます。運転免許証をお持ちでない方や、返納された方におすすめです。
  • コンビニで住民票の写しや印鑑登録証明書などの各種証明書を取得できます。
  • インターネットを通じた行政サービスサイト「マイナポータル」で手続きを行うことによって、マイナンバーカードに健康保険証の機能を持たせることができます(対応する医療機関・薬局は順次拡大中)。
  • マイナンバーの提示と本人確認が同時にできます。
  • e-Tax(国税電子申請・納税システム)などの電子申請にご利用いただけます。
  • 新型コロナウイルスワクチンの接種証明書をアプリで申請する時にご利用いただけます。

セキュリティもしっかりマイナンバーカード

  • マイナンバーカードのICチップには、税や年金などの個人情報は入っていません。
  • マイナンバーカードは顔写真つきなので、他人がなりすまして使うことはできません。
  • 万一、カードを紛失した場合、盗難された場合は、24時間365日、マイナンバーカードの一時停止手続きを受け付けています。

マイナンバーカードの交付手数料

無料です。
(注意) ただし紛失等、ご本人の責による再交付の場合は、再交付手数料がかかります。

申請方法

郵送による申請

通知カードについている申請書または個人番号通知書に同封されている申請書に、必要事項を記入して、顔写真を貼って以下の住所まで郵送してください。

申請書を紛失された方、申請書を受け取ってから住所や氏名等に変更があった方は、区役所または出張所で新しい申請書をお受け取りのうえご申請ください。

【郵送先】

〒219-8732
日本郵便株式会社川崎東郵便局郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構 個人番号カード交付申請書受付センター

オンラインによる申請

スマートフォンやパソコンから申請できます。顔写真のデータをご用意のうえ、申請用WEBサイト(外部サイトへリンク)からご申請ください。

(注意) ネット申請時には申請書に書かれた「申請書ID」が必要です。申請書を紛失された方、申請書を受け取ってから住所や氏名等に変更があった場合は、区役所または出張所で新しい申請書をお受け取りのうえご申請ください。

まちなかの証明写真機による申請

タッチパネルから「個人番号カード申請」を選択し、撮影用のお金を入れて、申請書下部の二次元コードをバーコードリーダーにかざします。画面の案内にしたがって必要事項を入力し、顔写真を撮影して送信します。

(注意) 通知カードについている申請書、二次元コードのついていない申請書、住所や氏名等が現在の情報と異なる申請書は使用できません。区役所または出張所で新しい申請書をお受け取りのうえご申請ください。

受け取り ~なりすまし防止のため、1回だけ区役所へお越しください~

  1. カードができあがるとご自宅に通知が届きます
    申請内容に不備がない場合、約1か月~1か月半程度で区にカードが納品されます。カードのお渡し準備ができしだい、区役所から住民票上のご住所に「転送不要の普通郵便」で交付通知書をお送りします。
  2. ご予約のうえ、カードの受け取りにお越しください
    交付通知書が届きましたら、電話またはネットで受取日時をご予約ください。ご予約当日になりましたら、必要書類をご持参のうえ総合窓口課までお越しください。マイナンバーカードは、ご本人を証明する大切な身分証明書です。なりすましによる不正な交付を防止するため、必ずご本人様が窓口までおいでいただく必要があります。

マイナポイント第2弾

パソコンやスマートフォンのアプリで、あらかじめキャッシュレス決済サービス(注釈)を選び、マイナンバーカードを使って予約・申し込みを行っていただくことによって、そのキャッシュレス決済サービスで使用できるポイントの還元を受けることができます。

2022年1月からマイナポイントキャンペーン第2弾を実施中です。キャッシュレス決済サービスをお使いの方はぜひ利用をご検討ください。

(注釈) 二次元コード決済(〇〇Pay)や電子マネー(交通系ICカード等)、クレジットカード等のことです。

マイナンバーカードの取得等が条件のポイント(最大5,000円分)

マイナンバーカードを取得された方のうち、マイナポイント第1弾に申し込んでいない方は、キャッシュレス決済でのチャージやお買い物に対して、25%分のポイントの還元を受けることができます。

還元上限額は最大5,000円です。マイナンバーカードをこれから取得される方も対象です。

また、すでにマイナポイント第1弾に申し込まれた方のうち、まだ最大5,000円分のポイント還元を受けていない方も、上限5,000円相当まではポイントの還元を受けることができます。

マイナンバーカードの健康保険証としての利用申込を行った方(7,500円分)

2022年6月30日から、マイナポータルでマイナンバーカードの健康保険証としての利用申込を行った方は、7,500円分のポイント還元を受けることができます。

2022年6月30日より前に保険証利用申込を行った方も還元の対象です。

公金受取口座の登録を行った方(7,500円分)

2022年6月30日から、マイナポイントで公金受取口座の登録を行った方は、7,500円分のポイント還元を受けることができます。

2022年6月30日より前に公金受取口座登録を行った方も還元の対象です。

マイナポイント第2弾の申込期限

マイナポイント第2弾のご利用にあたっては、マイナンバーカードの申請期限、マイナポイントの申込期限がそれぞれ設けられています。

特にマイナンバーカードの申請期限間近は申請が急増し、カードのお渡しまで通常よりお時間がかかることが予想されますので、マイナポイント第2弾のご利用をお考えの方はお早めの申請をおすすめします。

  • マイナンバーカードの申請期限:2022年9月末まで
  • マイナポイントの申込期限:2023年2月末まで

マイナポイント第2弾について詳しくは

お手続きの流れや対象となる決済サービスなど詳しくは、マイナポイント特設サイト(外部サイトへリンク)をご参照ください。

また商工観光課では、千代田区在住・在勤・在学の方を対象に、区役所本庁舎2階区政情報コーナーにマイナポイントの申し込み支援窓口を設置しています。詳しくはマイナポイント利用促進事業をご参照ください。

お問い合わせ

地域振興部総合窓口課住民記録係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4200

ファクス:03-3264-0210

メールアドレス:sougoumadoguchi@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?